「集中できた80分!」糸満高等学校合格(2024年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 糸満高等学校公立

    普通科

  • 松田 悠叶さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis西崎校

    入会時期 :
    中学3年4月ごろ

コツコツは勝つコツ

学校の先生に教えてもらい、友達と言い合って励ましあっていたので支えられた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

集中できた80分!

アクシスは個別指導なので、自分が理解できるまで質問できて、分かりやすく教えてくれて定期テストの点数や、模試の点数を上げることができた。また、80分の授業で周りが集中して静かだから、自分も自然と集中し80分しっかり取り組めるようになった。よって家でひとりで勉強する時も、アクシスに通う前よりは長い時間集中して取り組めるようになった。そして、先生たちが進路の話など勉強以外の話も、親身になって相談に乗ってくれたので、高校を決める時に参考にしたり、受験に対しての不安やストレスが減って、受験勉強を頑張ることができた!

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

お母さん。

1年間塾の送り迎えしてくれてありがとう。お母さんのおかげであまり休むこともなく、しっかり授業を受けることができました。模試の点数が良かったり、定期テストの点数が上がったらほめてくれて、そのお陰で次も頑張ろうと思えました。自分の一番行きたい高校に合格できたのは、自分だけの力じゃなくて周りの支えもあってだと思うので、感謝して高校3年間通えるように頑張ります。

先生からのコメント

糸満高校合格おめでとうございます。自分の苦手を把握し、それを克服するために授業では前もってやりたい事を先生方に伝えることで、スムーズに受験勉強を進めることができました。問題を解く速さよりもミスを減らす丁寧な悠叶さんのスタイル素敵でした。高校でも頑張ってくださいね。
数学担当 花城未来
                                             

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

数学と英語の勉強法

数学では大問1と2をたくさん解いて、色々な問題に慣れるようにしていた。関数と確率のプリントを塾からもらったり、分からない所があったら、次の授業で聞けるように付箋を貼ったりして分かるまで教えてもらった。英語は並び替えが苦手だったので並び替えのプリントを宿題で出してもらった。長文の問題を解くときにはわからない単語が出てきたら線を引いて、英和辞典を引いてすぐ調べて覚えるようにした。

合格までのストーリー

  • 3年生になって、受験を意識するようになった。部活と家庭学習の両立。模試の結果は第1志望がC判定だった。

  • 夏休み

  • 家で勉強したり、塾の自習室に通ったりして毎日3時間以上は勉強するようにしていた。2回目の模試ではA判定になった。

  • 理科や社会の1問1答を学校で休み時間に友達とするようになった。理科と数学の模試の点数が上がらなかったので過去模試をもらって解いたりしていた。

  • 過去問を解き始めて、合計点数が160点以上取れたりして、自信につながった。

  • 入試直前

  • 国語と英語で40点は安定して取れるようになり、苦手な数学も30点以上取れるようになった。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

バドミントン

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年6月

志望校を決めた理由

体験入学や文化祭に行って楽しそうに思った。

高校選びで最も重視したのは

高校の評判

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

知り合いの勧めで入った。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

4月の頃は英語が得意教科ではなかったが、模試などで20点台から40点台まで上がった。