「わからないことを、わからないままにしないようになった」近畿大学附属和歌山中学校合格(2024年度)中学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

  • 近畿大学附属和歌山中学校私立

    スーパー数理

  • 髙橋 日菜さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis榎原校

    入会時期 :
    小学4年9月ごろ

すぐ聞いてよ!!

安心して勉強することができたから

保護者さまより

個別指導Axisに通わせてよかった!と思う体験談

先生方ありがとうございました

子どもを個別指導Axisに通わせて本当によかったと感じています。先生が子どもの学習進度や理解度をしっかり把握してくれて、それに合わせた適切な学習計画を立てて下さるので、自分のペースに合った勉強ができていたと思います。苦手なところや理解が追い付かない場面でも、先生がじっくり説明してくれるのでわかりやすいと嬉しそうな様子で子どもが話していたことがありました。そういった個別指導ならではの徹底的なサポートもあり、子どもの学習意欲も高まったと思います。結果として、弱点の克服や成績の向上につながり、学業に対する興味や自信を持てるようになったと思います。指導して下さった先生方々に心から感謝しております。

中学受験について

受験を決めた時期

小学4年7月ごろ

中学受験をさせようと思われた理由

本人が、中学受験をしてみたいと言ったから。学校でのテスト等の出来が悪くないと思ったから。

アクシスについて

個別指導Axisを選ばれた理由

自習室の開放があったから。親身になってアドバイスをしていただけたから。

ご本人より

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

わからないことを、わからないままにしないようになった

個別指導Axisに通う前までは、分からないことを分からないと言いづらかったけど、個別指導Axisに通い始めてから、先生達は、私がわかるまで優しく、丁ねいに教えてくれました。そのおかげで、次にわからないことがあっても、安心して言い出すことができるようになりました。自習でも、授業の時のように、丁ねいに教えてくれたりもしました。だから、勉強を進んでやろうと思ったり、分からないところもわかるまで教えてくださったおかげで、苦手なところもこくふくできて、良かったと思いました。

先生からのコメント

合格おめでとうございます。
髙橋さんは入塾された当初、おとなしさと同時に意思の強さを感じました。その意思の強さは授業中に分からないとうころをわかるまで指導者に聞いたりしている姿でもよくでていたと思います。また、自習にもよく来ていました。6年生になるとさらに積極的に授業に臨んでおられたと思います。
保護者様も髙橋さんの希望をよく聞いておられ保護者面談・個人面談を通してご本人・保護者様・塾で方向性を決めて進路を決定できたのだと思います。
見事希望校に入学が決まり新たな中学生活が始まりますが、持ち前の我慢強さ・積極性を生かして勉強だけでなく中学生活を送って下さい。
ほんとうにおめでとうございます。

my 小学校生活プロフィール

アクシスについて

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

苦手なところも、得意なところもだんだん成績が上がっていった