アクシスの集団塾併用対策
こんな方にオススメ
  • 集団塾の授業についていけなくなっている。
  • クラス分けテストで上位に入りたい。
  • 苦手教科だけなんとかしたい。
  • 点数が上がったり下がったりして安定しない。
  • 5年生(6年生)になって点数が取れなくなった。
  • がんばっているのに目標点にどうしても届かない。

志望する中学校のレベルによっては、
学校の内容では補えない知識も
たくさんありますが、

集団塾では、習ったことが
身についているという
前提で
授業が進んでいきます。

中学受験のための集団塾での勉強は、
難易度が高く、学習量も多く、宿題も驚くほどたくさん出ます。
学校レベルを超えた内容を学習しなければならないケースがほとんどで、
塾の授業を一度聞いただけでは、完全に理解できません。
そのため、宿題をこなすのに、毎日数時間かけることになります。
一般的に、集団塾は「授業→宿題→テスト」の繰り返しで
知識を定着させていきます。
習ったことが身についているという前提で、学習を深めていくため、
どうやって復習をして、反復学習をしていくかが重要になります。

今週、塾で学習した内容を
理解して
定着できる
学習サイクルが作れるかどうか。

テンポが早い集団塾の授業では「積み残し」を作らないことが重要です。
どこかで何かをわからないままにすると、
授業スピードが速いぶん、わからないことが雪だるま式に増えてしまいます。
お子さまが塾で習ったことができないとか、わからないという場合は、
塾の授業がお子さまの理解のスピードに合っていないこともありますので、
お子さまのペースで復習できる環境を作ってあげることが必要です。
また、ありがちなのは、学校と塾との二重苦。
進度が異なる学校と塾、それぞれから出される宿題に押され、
どちらも中途半端で何も身についていかない…これは最悪です。

現在お通いの集団塾で使っている教材を使って授業を進め、
弱点テーマにはさらに問題数を追加して演習することで
「わかったつもり」ではなく、本当の自分の力にしていきます。
志望校の出題傾向を踏まえ、求められる学力と伸ばすべき力を分析し
すでに理解しているテーマをくり返すムダを省いて、
弱点となっているテーマをまとめや復習で終わらせてしまうことのないよう
お子さまの理解度に合わせた指導を行います。

1対1or1対2個別指導を見る

次のテストに向けて、
アクシスをぜひお試しください!

アクシス
集団塾併用対策ポイント

ポイント①
個人別の学習プラン

アクシスでは個別に学習相談を実施して、現在の学力、つまずきの有無、志望校のレベルなどに合わせて、一人ひとりに具体的な学習プランを提案します。

ポイント②
指導者とのベストマッチング

質問がしやすい、やる気になれるといった、生徒と先生との相性を大切にして、一人ひとりの性格や理解度、志望校に合わせて先生を選定します。もしも先生が合わなかった時には、交替も可能です。

ポイント③
受講スケジュールは自由設計

塾の送り迎えや習い事などの生活サイクルに変化があっても随時対応できます。「習い事がない日に通いたい」「受験前に授業を増やしたい」など、習い事や入試に合わせた受講が可能です。

ポイント④
いつでも利用できる自習スペース

全校舎に自習スペースがあり、いつでも使用できるようになっています。ただ単に自習を促すだけではなく、学習の進め方のアドバイスや進み具合のチェックも行います。

アクシス先輩

よくあるご質問

体験授業とはどのようなものですか?
実際と同じ授業を1 回~数回(時期によって異なります)無料で受講していただけます。教室の雰囲気や指導者の教え方、学習の流れなどを、体験授業を通して、アクシスが自分に合っているかをじっくりご検討いただける機会です。受講後には、指導責任者より保護者の方へ受講の様子をご報告させていただきます。
志望校が決まっていなくても、受験対策はできますか?
アクシスでは、一人ひとり学習状況を確認し、得意・不得意や希望する進路から、対策が必要な教科を洗い出して、入試に間に合うように学習を進めることができます。また、アクシスには、毎年のべ1万名を超える合格実績があります。それら合格者の学習計画やテキスト、成績推移など蓄積された豊富なデータと、最新の受験情報や指導要領を参考にして、志望校選定のお手伝いもいたします。
1教科だけの受講はできますか?
苦手教科や伸ばしたい教科だけを受講することも可能です。
体験授業を申し込むと、入会しないといけませんか?
体験授業は、アクシスが初めての方に、実際の授業や学び方、学習環境などが合うかどうかお試しいただくためにご案内しています。体験授業を通して、しっかりご確認いただいたうえで、ご入会をご検討ください。