「習慣が変わる」ノートルダム清心女子大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • ノートルダム清心女子大学私立

    人間生活学部

  • 木村 真菜さん
  • 出身高校
    香川中央高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis国分寺校

大丈夫

試験内容の中に面接があって、緊張していたが、この言葉を思い出すと安心して面接を受けることができた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

習慣が変わる

アクシスに入ってから中学校の頃に比べると、テストの点数がはるかにあがり、それだけでなく順位を三年間ずっとキープすることができた。その理由としてまず、先生方が解らないところを丁寧に何度も教えてくれたからだと思います。聞きやすくとても丁寧に教えてくれるので解りやすかったです。さらにアクシスは自習室を設けており塾が開いている日はいつでも勉強ができます。私は塾に入っていける日はなるべく毎日塾の自習室に通いました。すると、一年の頃から勉強の習慣を身に付けることができたので、とても良かったと思いました。

先生からのコメント

ほぼ毎日自習室で勉強をしていました。わからないところがあると積極的に先生をつかまえてわかるまで粘り強く教えてもらっていましたね。日々の努力の積み重ねがあったからこそ、受験も自分に有利に働いて合格を勝ち得たのだと思います。大学でもぜひ続けてください。「継続は力なり」です。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

定期テストの点数の取りやすい方法

私が受験に合格したのは、今まで三年間の定期テストのおかげでした。私が実行した定期テストの数学の点の取り方を教えます。まず、予習と復習が大事なのですが、公式や問題の意味をしっかり理解して解き、暗記しないことが最も重要です。そして習ったところは忘れずにその問題に対応している問題を解くことをテスト週間前に終わらせておくことで基礎もしっかり出来ているので、他の教科にも余裕をもって手をつけられ、全体のテストでも高得点をとることができ、模試でもなかなかの点数をとることができると思います。ぜひ、実行してみてください。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 初めての学校生活で緊張していたが友達もたくさん作ることが出来て楽しい一年を過ごすことが出来た。

  • 高校2年

  • 二年生では修学旅行が一番印象的で友達ととても充実した三日間を過ごした。

  • 高校3年

  • Spring

    受験生になって受験に対応した問題や単語帳を毎日するようになった。

    Summer

    受験の進学先を一つにきめた。運よくその大学の指定校推薦があり、校内選考に出してみることにした。

    秋冬

    Autumn&Winter

    校内選考に無事通り、親や先生のおかげで受験することができた。そして11月末には合格することが出来た。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

家庭部

部活引退時期

高3秋

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年7月

志望大学・学部を決めた理由

選んだ学部は人間生活学科で理由はノートルダム清心女子大学の人間生活学科では、家庭科のことについて学ぶ事が出来、家庭科が好きな私にぴったりだと思ったから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年12月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校1年5月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

小学校のときにも一度来たことがあり、私の姉も通っていたので、なじみもあっていいと思えた。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

高校に入ってから、テストの点数がとても上がり、90点台もとれるようになり、順位もクラスで一位をとれるようになった。