「人」和洋女子大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 和洋女子大学私立

    国際学部

  • 小沢 愛理さん
  • 出身高校
    和洋国府台女子高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis下総中山校

万策尽きたと思うな。自ら断崖絶壁の淵にたて。その時はじめて新たなる風は必ず吹く。

プレゼンのアイデアが中々出てこなく白紙に戻そうか悩んだ時に、この言葉に救われました。諦めずに1度決めたテーマともう一度真剣に向き合えることができ、アイデアも次々うかんで自分が納得いくものをつくりあげることがでしました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

1人で切羽詰まっている時は周りが見えなくなり、挙句の果てには何をしていいのかすらわからなくなってしまう時がありました。その時に先生が話しかけてくれて焦ってた気持ちを落ち着かせてくれてその後も勉強に励むことが出来ました。

先生からのコメント

AO入試のプレゼンと面接練習をアクシスでたくさん実施し、見事合格を勝ち取りました!おめでとう!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

単語!単語!

英語は文法がわかっていても、単語の意味がわからなければ読み解くことができません。しかし文法が少しわからなくても単語の意味がわかれば大体の文の意味を読み取れます。勿論文法も重要ですが、単語を重点的に勉強することをオススメします。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 中学から仲のよかった友達が転校してしまい、人間関係に疲れていました。そして部活でもハブられ毎日必死に生きていました。後半ではハブっていた奴らを退部に追い込み、副部長に昇格し平和な部活生活が戻りました。

  • 高校2年

  • カースト上位の子と2年目の同じクラスでした。笑いを取ることで必死でした。小学生に戻った気分でした。後半では同じ委員会になったこともあり少し仲が良くなりました。疲れました。最後の方では志望校決めや受験方法などを考えまくってました。

  • 高校3年

  • Spring

    4月くらいからAO入試の準備に取り掛かりました。そして6月ぐらいに部活を引退し、本格的に準備を始めました。

    Summer

    夏休みには入試の準備をすると同時に学園祭委員なので学園祭の準備などをしました。学校生活と受験勉強の両立は大変だと思いました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    受験が終わったので、英検の勉強と英語を基礎から勉強し直しました。
    中学生の文法からやり直しました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

演劇部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年4月

志望大学・学部を決めた理由

自分が身につけたいことを専門的に効率よく学べそうだったから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
偏差値
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年2月ごろ

過去問を使い始めた時期

使用していない

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年1月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

1人では勉強しないという自分の性格を理解していたので塾に入会することにしました。入会することによって自分にいいプレッシャーがかかると思ったからです。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

わからない点をすぐ聞けてすぐに解決できる。そのおかげで点数が上がっていきました。