「感謝」新潟大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 新潟大学国立

    創生学部

  • 本間 珠寿さん
  • 出身高校
    新潟中央高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis新潟駅南口校

一念天に通ず

諦めず自分と先生方を信じて勉強を続けたため。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

感謝

英作の添削や質問をすぐに頼むことができた。
一人では出来ない勉強法が出来て良かった。

先生からのコメント

合格おめでとうございます。これまでの努力の結果と思えば当然のことですが、嬉しそうな珠寿さんの笑顔を見て、とても嬉しくなったのを覚えています。たくさんの人との出会いを大切に、感謝を忘れずに、有意義な大学生活を過ごしてください。期待しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

現代文トレーニング

現代文の問題を読んで要約する練習をする。その後、添削してもらい、要旨、筆者の主張が掴めているか確認する。
慣れてくると問題を読んで解くスピードが上がって、自分で採点出来る力がついた。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 英会話部に入って英会話を楽しんだり、海外の大学の学びについての話を聞いたりした。
    模試やテスト勉強はコツコツしていた。

  • 高校2年

  • 国際交流に何度か参加して英語力とコミュニケーション能力だけでなく、多様な価値観を学んだ。また、他校の高校生と話をし、勉強や進学へのモチベーションを上げることができた。

  • 高校3年

  • Spring

    体育祭もあり、模試と重なっていた時は辛かった。この頃から朝5:00に起きて勉強する習慣がついた。

    Summer

    学校の補習があり、長期休暇中でも普段と同じ生活をしていた。
    能開の夏季補習は英語と数学を取り、基礎を固めた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    冬休みは起きる時間、寝る時間は普段と変わらず、塾の開校に合わせて出かけた。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年8月

志望大学・学部を決めた理由

オープンキャンパスで、学生主体の学びが出来ることに魅力を感じたから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校1年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の4~6月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

模試の成績が伸び悩んだ時
基礎をやり直し、分からないところは先生に聞いた。

アクシスについて

入会時期

中学3年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

個別指導なので、先生との距離が近いこと。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

苦手な数学の解法を習得することができた。