「よりよい環境での学習」関西大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 関西大学私立

    社会学部

  • 松谷 玲志さん
  • 出身高校
    松山中央高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis松山市駅校

小さいことの積み重ねが大事

どんなに小さな努力でも、それを続けることでいつかその努力が報われる、と学校の先生が言っていた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

よりよい環境での学習

自習室がとても集中できる環境で、自宅からも近かったこともあって、頻繁に利用した。勉強がとてもはかどった。また、わからないところがあれば質問にすぐに答えてくれる先生もいて、とても効率よく勉強ができた。Axisで勉強したことによって、成績アップにつながったと思う。また、模試の英語の成績が伸び悩んでいるときに、基本的なところからていねいに教えてくださったことも忘れられない思い出だ。おかげで英語が受験において一番の武器になった。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

Axisの先生

中学校3年生のころから高校3年生の今まで、ずっとお世話になりました。自分が進路に悩んでいたときに、とても親身になって相談に乗ってくださり、自分のことを第一に考え、自分の将来の夢に合った進路を提案していただきました。そのおかげで、入試にも無事合格できました。どんなときでも生徒のことを一番に考えてくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

先生からのコメント

松谷君、合格おめでとう!Axisには丸4年在籍していましたが、部活動に、定期テストに、自分のあるだけの力を注いでいましたね。日ごろから全力投球で頑張っていたことが印象的でした。志望大学の選定も悩んでいましたが、将来のことを見据えて結論を出せましたね。大学での更なる飛躍を祈っています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

英文解釈突破法

複雑な英文…色々な文法事項が混じった難しく見える英文がでてきたときは、その英文の構造を理解するために英文解釈を行ってきた。このやり方はAxisの先生に教わった。実際に難しい英文に当たった際、わからない単語・熟語、語法があれば、とにかく辞書を使って調べた。辞書の使い方は本当に大事で、漫然と意味だけを確認するのではなく、どういう例文が挙げられているのか、前後にどのような前置詞が使われているのか、などをしっかりと理解することに努めた。おかげで単語・熟語、語法の知識も増え、英文がはやく読めるようになった。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校に入ってすぐだったため、勉強の仕方ががよくわからず、伸び悩んでいた。

  • 高校2年

  • 部活動が忙しくなり、勉強する時間がけずられていってしまったが、定期テストは何とか頑張った。

  • 高校3年

  • Spring

    志望大学について本格的に考えるようになった。小論文の練習も少しずつ増やしていき、推薦入試のことも考え始めるようになった。

    Summer

    オープンキャンパスなどのイベントにたくさん参加した。部活動も引退し、志望大学も決まった。

    秋冬

    Autumn&Winter

    面接練習と志望理由書の執筆で毎日忙しかった。勉強にあまり時間を割くことができなかった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

野球部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

「社会」について基礎から幅広く学ぶことができ、大学自体も全国的に知名度が高く、就職にも強いと思ったから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

使用していない

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

中学3年12月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中3になって頑張ろうと思った時、自宅の近くにAxisがあったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

高校入学後、定期テストの成績は上位をキープでき、模試の成績では特に英語が伸びた。