「感謝」高崎経済大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 高崎経済大学公立

    地域政策学部

  • 玉木 滉人さん
  • 出身高校
    大田原高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西那須野校

継続は力なり

勉強はやった分だけ伸びる。たとえ、伸び幅が狭くとも、やり続けることによって、いずれ自分でも思いもしなかった場所に辿り着くことが出来ると信じていた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

感謝

私は塾に通い始めて、着実に実力をつけることが出来ましたが、それは塾の先生方の的確なアドバイスがあったからだと思います。勉強方法を提案してくれたり、受験校決定の手助けをしてくれたりと、自分のことのように親身になって考えてくださる先生方がたくさんいます。私はそのような塾に通えて本当に良かったと心の底から思います。また、塾には休憩室が設けられていて、勉強で疲れた時や小腹が空いた時には、友達を誘ってそこでご飯を食べたり、雑談や解けなかった問題をお互いに教え合ったりしていました。私にとってその一時は、とても楽しいものであり、辛い受験を乗り越えられた要因です。そのような環境を整えてくださり、ありがとうございました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

関係して頂いた全てのの方

私は大学受験を通して、たくさんの人々に支えられているのだと実感しました。学校へ行けば、志を高く持ち努力する友人に会うことができ、私も頑張らないと、と自分を鼓舞することが出来ました。また、担任の先生方から助言を頂き、自分に合った勉強法を見つけることも出来ました。塾には、自分のことのように親身になって私の進路を考えてくださる先生方や、閉校の22時頃まで同じ部屋で志望校合格を目指して互いに切磋琢磨する友人がいてくれたおかげで、そのような人のためにも絶対に志望校に合格するという信念を持つことが出来、それが受験勉強の原動力となりました。そして、何といっても両親には感謝してもしきれないです。塾の費用を出して頂いたり、夜遅くに塾から帰ってもご飯を用意してくださったり、周りに言いづらい成績の事で悩んでいる時に相談にのって頂いたりしました。これらのような多くの方々の支えなしでは、受験を乗り切ることは出来ませんでした。関係して頂いた皆様、本当にありがとうございました。

先生からのコメント

玉木君は高2の後半から入会した生徒です。彼は良くも悪くも、他の意見にしっかりと耳を傾けて、必ず行動する。なかなかできることではありません。時に迷走してしまうことや愉快な行動に走ることもありましたが、短時間で切替え努力を重ね、確実に成績を向上した生徒です。仲間や指導者とも励まし励まされながら頑張った彼の存在が、塾全体に学習の必要性と朗らかさを与えたといっても過言ではありません。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

活用と説明

私が日本史の勉強で実践していたことは、教材を存分に活用し、自分の言葉で説明できるようにするということです。私は、時代の流れや語の意味といったものを頭の中で整理し、時には図を書いたり、資料集を用いて勉強したりしていました。また、動画サイトにアップロードされている日本史の講座をみたりと、とにかく使えるものをフル活用して、自分の言葉で理解し、人に説明して理解してもらえるか実践していました。その結果、この勉強法を始めてから驚く程に成績が伸び、センター試験では高得点を取ることが出来ました。皆さんにも是非、この方法を実践して頂きたいです。使えるものをフル活用し、自分の言葉で理解し、人に説明する。頑張ってください。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 平日、土日はすべて部活に捧げる生活で、勉強に対する意欲は低かったが、最低でも平日2時間は勉強するようにしていた。出来る時は一気にやり込むタイプだった。

  • 高校2年

  • 中だるみをしてしまい、勉強も部活も中途半端になって成績が下がる一方であった。そこで初めて危機感を覚え、本気で受験勉強をしようと思い、塾に通い始めた。

  • 高校3年

  • Spring

    高2からの勉強の成果が思うように上がらなくて焦っていた時期で、正直辛かった。しかし、ここで諦めたら負けると思い、継続は力なりをモットーとして踏ん張った。

    Summer

    夏休みは、これまでにないくらい追い込んだ。今振り返ると、まだ出し切れたのではないかと後悔しているが、1日10時間は勉強していた。休み明けの文化祭は最高だった。

    秋冬

    Autumn&Winter

    受験が近づくにつれて1分でさえも惜しく感じられ、正直勉強以外、頭になかった。成績も伸びてきていて、自分の中でベストの状態で受験に臨むことが出来た。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

剣道部

部活引退時期

高2冬

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年8月

志望大学・学部を決めた理由

私の学びたい学問が地域振興系のものであり、それを専門とする学部があるため。また、私は理数科目が苦手で、国語、社会、英語の三教科で受験できる大学であったため。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年3月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

勉強してもなかなか思うように成績が上がらなかったとき。また、センター直前にして各教科の得点率が下がってしまったとき。
解ける問題とそうでない問題を明確にし、解けない問題はとにかく何度も血肉になるまで繰り返し復習して解ける問題を増やし克服した。また、「俺なら出来る」と自己暗示をかけた。

アクシスについて

入会時期

高校2年3月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

高2の3月になり、もういい加減受験勉強を始めないと受験で失敗すると焦りを感じ、同じ受験生が集まる塾で自分も切磋琢磨していきたいと思ったことがきっかけ。選んだ理由は、駅から近くて通いやすかったため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

入塾してから9カ月で英語は50点、日本史は40点上がった。