「努力は裏切らない」長崎大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 長崎大学国立

    工学部

  • 大橋 真仁さん
  • 出身高校
    長崎北陽台高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis道ノ尾校

量より質

闇雲にたくさん勉強せずに、自分に合った最適最短な勉強をする。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

努力は裏切らない

僕は、物理のセンターの過去問を解いても平均点に届くか届かないかくらいの点数を彷徨っていました。しかし、それでも先生に授業が終わった後もわからないところを聞いて必死にがんばりました。そのおかげで、本番では軽く平均点を超えている点数をとることができました。

先生からのコメント

アクシスに毎日通い、志望校合格のために良く努力したと思います。特に苦手教科・分野の克服のために沢山質問し、納得できるまで取り組んだことは大きな自信と財産になったはずです。大学生活では専門的な知識と技術の習得が必要となりますが、アクシスでの経験を大いに発揮し、今後社会人として活躍してくれることを楽しみにしています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

バスで勉強!?!

バスのちょっとしたスキマ時間に、英単語を覚える!

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活中心の生活でした。平日はもちろん土日も部活があったので、勉強時間を確保することは難しかったです。

  • 高校2年

  • 先輩が部活を引退すると同時に自分も引退して少し生活に余裕ができました。それから、朝早く学校へ行き勉強したり、バスの移動中に英単語を覚えたりするようになり、勉強に対する意識が少しずつ変わりました。

  • 高校3年

  • Spring

    高総体が終わってしまったら3年生みんなが勉強一本になるのでそれまでに差をつけようととにかく頑張りました。

    Summer

    とにかくたくさん勉強をしました。秋から冬にかけての受験終盤にちゃんと勉強するための勉強体力を作るためにもひたすら勉強してました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    夏までに固めた基礎力で過去問を解いたりしてました。学校行事も全て終わり勉強だけになり、受験に向けての意識が高まりました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

卓球

部活引退時期

その他

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年1月

志望大学・学部を決めた理由

家から近く県外の大学に行くよりはお財布に優しく、親孝行できると思ったからです。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自学ができるというところを魅力的に感じて選びました。あと個別指導なのでわからないところをすぐに聞けるところもいいと思って入りました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

平均点を下回っていた物理や化学が平均点からプラス10、20になるまで上がりました。