「自分を信じさせてくれた場所」広島大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 広島大学国立

    医学部

  • 上田 美初さん
  • 出身高校
    広島市立舟入高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis上安校

やりたい時にやりたいことを

やる気が無いときにやりたくないことをやっても集中できないから、そういうときは割り切って比較的嫌じゃないと思える勉強、例えば私なら暗記系をしていました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

自分を信じさせてくれた場所

私が塾に入りたいと思った理由の一つに、1人での勉強が不安だったということがあります。アクシスに来て、オンラインの先生や校舎の先生にたくさん言葉をかけていただいたおかげで、自分の勉強法にも自信を持って勉強してくることが出来ました。また、模試や受験当日も、アクシスで頑張ってきた日々を思い返しながら自信を持って挑むことが出来ました。もしも独りよがりの受験勉強をしていたら、たとえ勉強法を間違えていなかったとしても、不安で押しつぶされそうになりながらの勉強、受験だったのではと思います。私は週1~2コマしか受けていませんでしたが、アクシスには、学力だけでなく、とても大きなやる気と力をもらいました。

先生からのコメント

塾に入会した当初から、ブレることなく目標を追いかけることができていました。塾の活用の仕方も、自分なりにルールを決めていたのではないでしょうか。自分自身を信じて、どのような時期であっても一定の学習リズムを崩さずに日々を過ごせたことが、合格の第一要因だったと思います。合格、おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

ひたすら課題と小テスト

私は長距離通学かつ忙しい部活だったので、とりあえず学校で与えられることをしっかり全部やりきろう、と3年間頑張ってきました。小テストは直前の休憩時間だけでなく、前日から勉強してほぼ必ず満点を取るようにしていました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活と勉強の両立が思った以上に苦しくて、心が折れそうになりながら何とか耐えていました。

  • 高校2年

  • だいぶ文武両立のための生活スケジュールが安定し、勉強にも身が入り始めました。

  • 高校3年

  • Spring

    部活の引退と同時に受験勉強に切り替えるのにとても苦労しました。

    Summer

    学校に毎日12時間以上勉強するよう言われていたので、それが達成できるようにと頑張りました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    いよいよ近付いてきたと言う不安も生じつつ、変わらない勉強スタイルを心掛けました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

陸上競技部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

中学2年8月

志望大学・学部を決めた理由

県内の国公立で、自分の学びたい看護を学ぶことができるからです。

大学選びで最も重視したのは

大学のブランド
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学校の時通っていた塾が合わなくなり、アクシスに体験に来たところ自分にあっていると感じたからです。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

模試の点数がすぐに何十点と言うレベルで上がりました。