「さすが、Axisの先生だなぁ」フェリス女学院大学合格(2020年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2020年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • フェリス女学院大学私立

    音楽学部

  • 井上 莉那さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis松山市駅校

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

さすが、Axisの先生だなぁ

私は大学の公募制推薦入試の小論文対策のためにAxisで個別指導を受講することにした。Axisの先生は、そもそも小論文の基礎知識が皆無だった私に、わかりやすく教えてくれた。それに加え、自習室を利用して勉強していたら「頑張っているね!」と声をかけてくれ、とてもやる気が増した。また、面接練習や志望理由書の執筆にも相談にたくさん乗ってくれて、安心して受験することができた。高校の先生が知らないような知識や裏技なども小論文指導を通して教えてもらえて、合格への近道が見えたように思う。面接練習の時にAxisの先生に尋ねられた内容が、入試本番でも尋ねられたので「さすが、Axisの先生だなぁ」と感心した。Axisの先生方には本当にお世話になった。ありがとうございました。

先生からのコメント

合格おめでとうございます。得意な英語はもちろん、音楽という専門分野への造詣が深く、自身の内面に表現するべき内容が豊富だったので、訴求力のある小論文を書ことができましたね。Axisでは小論文の題意や条件を押さえ、書くべき内容の取捨選択を中心に指導しました。井上さんには、吸収が早いことにも驚かされました。今後の更なる活躍を期待しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

自分の好きな英語を聞く

私はもともと英語が好きな方ではあったが、英語の知識は全然なかった。しかし、自分の好きなアメリカの歌手の曲の歌詞を理解したくて自分から調べうようになった。それから数か月すると、英語の総合的な成績が上がった。特にリスニングの伸びが凄まじかった。それからというもの欧米のアニメや映画を観まくり、しだいにアメリカ自体に興味を持つようになり、アメリカへ短期留学するに至った。そこでは英会話に困ることはなかった。このように自分から興味を持ったものを英語で聞くことは、英語の能力を上げるうえで大変効果的である。そして、楽しみながら英語に慣れていくのが、私にとってはベストな勉強方法だったと私は考える。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

アクシスについて

入会時期

高校3年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

公募制推薦入試対策として、小論文を強化したかったから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

文章の構成方法や、わかりやすい伝え方を学んだ。