「アットホームな雰囲気の塾です」宇都宮大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 宇都宮大学国立

    国際学部

  • 酒井 ひなさん
  • 出身高校
    矢板東高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西那須野校

最後まで何があるかわからない

共通テスト後、地元の国立が突然2次試験中止を発表したから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

アットホームな雰囲気の塾です

英検や二次・私立の対策として、先生とたくさん会話しながら英作文を練習しました。日本語すぎる表現やネイティブらしい言い回しなど細やかな疑問やニュアンスを一つ一つ丁寧に教えてくださいました。ひなちゃんらしい表現だね!とほめてもらって嬉しかったのを覚えています。ALTの先生には伝わりづにくい、日本人ならではの感覚も理解してもらって、そのうえでベストな回答を複数提示していただいたことで、入試本番では想定より早い時間で自信をもって書き上げることができました。また、昔教えてもらった先生方が気軽に声をかけてくださったり、受験結果を気にしてくれたりと、いつもアットホームな雰囲気を感じていました。塾に通うのが楽しかったです。

先生からのコメント

いつも、とても熱心に学習に励んでいました。特に英語は本人が好きな科目であるということもあり、より深く細かく理解しようと努めていて、教えるこちら側にとっても刺激的で楽しい授業でした。今後もこのまま貪欲に英語力向上に励んでほしいです。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

英語脳にするためには

高2から英語を取りました。毎週パワステの小テストがあったので、先生が3,4部コピーして冊子にしてくれたのを何度も繰り返し解いていました。勉強の質が低かったので作業的に流し読んでしまいがちでしたが、紙に書き込んでまずは数をこなすスタイルが良く合っていたように思います。また、パワステに登場する文章に何度も触れることで、よく出てくる表現になれることができました。パワステを目で見て勉強する人もいますが、慣れるまではやはり手を動かすほうが高2くらいの時期は入りやすいと思います。英検も受験期の英語にも余裕をもって対策できたのもこの頃の積み立てだと思います。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

高校1年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

苦手教科を克服したかったので、友達が通っている能開を選んだ。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語は安定して7割ぐらいは取れるようになった。数学は中の下ぐらいだったのが、文系では比較的できるほうになった。