「誘惑に勝つには自習室が一番!」立教大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 立教大学私立

    コミュニティ福祉学部

  • 栗尾 花梨さん
  • 出身高校
    大田原女子高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西那須野校

やらない後悔よりやって後悔

好きな芸能人が言っていた言葉だから。後悔するならやるだけやって後悔しようという気持ちで受験勉強していた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

誘惑に勝つには自習室が一番!

私はテレビを見るのが大好きで、家では誘惑が常に付きまとってしまい、集中して勉強するのは難しいと自分で分かっていました。でも、志望校合格のためには集中して勉強しなければなりません。こんな私にとって、自習室は最適な場所でした。誘惑はなく、周りを見ればみんな勉強していてモチベーション維持もできます。また、夜の10時まで使えるというのは本当にありがたかったです。加えて、学校では国公立の指導に力を入れていて、私立志望のためになる情報や指導は、Axisのほうが行き届いています。この時期に何をすればよいのか、何割を目指せばいいのかなど、Axisに通わなかったら分からなかったことがたくさんあり、先生方には本当に感謝しています。

先生からのコメント

昨年2月に英語の成績が伸びない(特に長文読解)とのことで入塾しました。精読し音読を繰り返しました。塾では毎晩遅くまで自習室で学習していました。結果受験した大学全てに合格。「私、塾に入らなければここまで伸びなかった。」とても印象的な言葉でした。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

長文を得意にして自分の強みに

高3が始まったばかりの頃は、学校の授業の予習ばかりやっていましたが、模試でリーディングの問題が解き終わらないのを克服するために、塾にある長文の問題集を解くようにしました。ただ問題を解くだけではなく、分からない単語は全て調べ、文の構造が分からないときは先生に質問し、分かるようにしました。また、文章量もまずは約300単語の文章から始め、500、700と増やしていきました。定期テストももちろん重要ですが、定期テスト前でも塾の授業では長文をやると決めて、とにかく長文を解きました。共通テストに文法の問題はないので、文法より長文をやり、得意にするべきだと思います。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

高校2年2月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

学校での0学期指導後、本格的に受験勉強するのに集中して勉強する場と塾の先生のアドバイスが欲しかったから。高校受験の時に能開センターに通っていたため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

共通テストの絵羽後リーディングが読み終わらなかったのが、見直しの時間があるくらい余裕で読み終わるようになった。模試で英語の評価Sが出るくらい上がった。