「アットホーム」山口大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 山口大学国立

    経済学部

  • 大杉 歩さん
  • 出身高校
    安古市高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis上安校

頑張ることがかっこいい

高校のモットー

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

アットホーム

自分は高校の担任の先生が苦手だったので、受験勉強の相談は全て塾の先生にしていた。

先生からのコメント

共通テストでうまく行かなかったのですが、最終的にD・E判定から二次試験で逆転できました。しかも、あえて失敗した数学で受験することを選びました。迷っているとき、「後悔しないと思える道を」、と一緒に話をしながら選んだことで、良い結果が出せました。気持ちを強く持てたことがこの結果の理由だと思います。今後の人生でも忘れずに!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

1冊の教材を完璧に

僕は2次試験で使う教科が数学だけだった。
私大の試験が終わってから赤本と学校で使っていた問題集をそれぞれ2周した。赤本はその大学の問題の傾向を知る上でとても大切だが、それ以外の問題集や参考書は1教科に1冊まで。その1冊を完璧にすることが大切だと思う。
むやみにたくさんの問題集に手を出すと、1つ1つが中途半端になってしまうのでやめた方が良い。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 勉強はしない。追試も多い。
    部活は結構頑張る。

  • 高校2年

  • 夏に別の塾に入るが、集団授業が嫌で結局勉強はしない。
    秋にAxisに入る。
    部活に力を入れ、新人戦で県大会出場。

  • 高校3年

  • Spring

    コロナで自宅待機になり、部活の試合が無くなったこともあり、ダラダラした生活を送る。勉強は課題だけやる。

    Summer

    受験勉強に本腰を入れる。毎日公民館で友達と勉強し、夜は塾で10時まで勉強する生活を続ける。

    秋冬

    Autumn&Winter

    秋に勉強しすぎて勉強が嫌いになる。しかし、このスランプを好きな日本史をすることで乗り越える。
    共通テストの数学で大焦りし、最悪な点数を取り絶望。
    しかし2次試験であえて数学を選択し、雪辱を果たす。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

陸上競技部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年6月

志望大学・学部を決めた理由

志望校はどうせやるなら高い目標を持とうと思い、広島大学にした。
結果的に共通テストの点数があまり取れなくて志望校を変更したが、受験勉強のモチベーションとして目標を高く設定しておいて良かったと思う。
学部は就職する時に経済を学んでおくことは有利に働くのではと思い、経済学部にした。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

秋に勉強しすぎてボーッとする期間が続いた。
1番好きな教科を勉強する。(僕の場合は日本史だった)

アクシスについて

入会時期

高校2年10月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

高1と高2の秋までは全くと言っていいほど勉強していなかったので、受験勉強をするにあたって勉強できる環境が欲しかった。
Axisには友達がいたので入った。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

テストや模試の点数は正直それほど上がっていない。本番に弱いタイプなので、結果が出ることはあまり無かったが、できるという自信はついた。
結果が出たのは2次試験の本番だけ。最後に逆転合格できて今までの努力が報われた気がした。