「楽しい勉強」県立広島大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 県立広島大学公立

    生物資源科学部

  • 田部 優衣さん
  • 出身高校
    広島井口高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

諦めるな!!

共通テストでの点数が思ったより取れませんでしたが、もっと勉強をしておけばよかったと後悔しないように、あきらめずに最後まで走り抜けました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

楽しい勉強

Axisに通うことで、3つの学んでよかったと思うエピソードがあります。
①学校範囲の予習をすることができました。学校での化学の授業は進度がおそく、入試にむけて大変不安ではありましたが、塾のオンライン授業で、学校の予習、入試に向けての対策を早いうちからできました。
②学校では一人の先生にたくさんの生徒がついていますが、オンライン授業では先生1人に、生徒が1人のため二次試験の記述問題の添削を十二分にしてもらうことができました。
③塾では楽しく勉強をすることができました。学校は教科書に沿って進めることを重視していましたが、塾では各単元のポイントを細かく教えてもらえました。また、わからない時も優しくサポートしてもらったため、メンタル面の負担がへり、楽しく勉強に取り組むことができました。

先生からのコメント

自分でできること、先生に教えてもらうこと。ここが常に明確でした。そのような学習方法が、合格という結果につながったと思います。一年間お疲れ様でした!合格おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

隙間時間の活用

大切なことは隙間時間の活用です。
特に英語や古文では単語などの基本知識が必要で、基本知識がないと、応用問題など共通テストレベルの問題を解くことができません。そのため活用したことが隙間時間で、電車に乗っている25分間、授業合間の休憩時間は必ず単語帳を見ていました。単語帳を勉強する際のポイントとして、一つひとつを確実に覚える勉強法よりも、まずは一通り単語帳を終わらせる勉強をしました。
重要なことは時間をかけて一つを覚えるよりも、何度も繰り返し見ることです。また、勉強の順番として、理科社会系よりも、国語英語のほうが点数が伸びにくいため、英単語や古文単語を先に行うことがおすすめです。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 吹奏楽部の活動に専念しました。受験勉強は手を出せませんでした。

  • 高校2年

  • 吹奏楽部の活動に専念しました。受験勉強は手を出せませんでした。定期テスト対策は塾で対策をしてもらいました。

  • 高校3年

  • Spring

    まだ勉強への習慣がなく、コロナ休校期間は家で遊んでいました。

    Summer

    受験勉強を開始して、苦手科目に力をいれてきました。一日の勉強時間は8時間以上おこないました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    マーク形式の勉強、予想問題をどんどん解いていきました。塾に通っていたおかげで不安になることも少なく、勉強にとりくむことができました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年11月

志望大学・学部を決めた理由

食べることが好きで、食に関する研究をしたかった。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
偏差値

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年12月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

塾を探している際に、友人の勧めがあって入会を決意。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

やはり急に点数があがるわけではなく、努力に比例して徐々に点数があがりました。