「担当の先生」岡山理科大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 岡山理科大学私立

    理学部

  • 兼平 祐吏さん
  • 出身高校
    自由ケ丘高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis黒崎駅前校

自分自信

単語テストで漢字を間違えた

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

担当の先生

担当は医療系の大学の先生が多く、大学の話を聞きながら自分の目標を保つことができ、毎日の単語テストが長文や文法などで活躍し合格に繋がった

先生からのコメント

AOに向けてのギリギリのスタートでしたね。AOが上手くいかなかったときに非常に落ち込みましたが、気持ちを切り替えてよく頑張ったと思います。Axisで、勉強の仕方だけではなく、最後まであきらめない心を学べたと思います。大学に入ってもこの気持ちを忘れずにがんばってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

毎日単語テスト

毎日単語テストをして2週目3週目をする度に合格点や範囲を上げていく
毎日やらないと自分はすぐ忘れて覚えられなかった

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校1年生では定期テストの2週間前から勉強し、それ以外は基本勉強はしていなかった
    母子家庭だったので4月からバイトをしており、ほとんど学校が終わればバイトだった

  • 高校2年

  • 高校2年生も1年生の時と変わらずだったが、自分の進路を調べ始めて希望する大学の推薦の評定平均値が3.8以上必要だったので自分の評定平均値を気にして勉強し始めた

  • 高校3年

  • Spring

    3年生の春はコロナウイルスの関係で学校にはあまり行けなかった、定期テストもなかったのでバイトを基本的にしていた
    受験勉強はAO、又は推薦で合格する気でいたのであまりしてなかった

    Summer

    夏も春と同じであまり受験勉強はしていなかった
    1学期の定期テストが見込み点での計算になったので、3年間の評定平均が希望する大学に届かない事が分かった
    その為、大学をワンランク下げてAO入試を受けることになり、AO入試に向けて面接と小論文の勉強を夏終わりくらいからAxisで始めた

    秋冬

    Autumn&Winter

    冬は第1志望の大学のAO入試が落ちて、第2志望の専門も落ちたので一般入試に向けて勉強を始めたが遅すぎるのでとても楽なものじゃなかった

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年3月

志望大学・学部を決めた理由

臨床検査技師になりたかった為

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

家から近く、学校からのアクセスもいいから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

過去問の正答率が上がった