「先生との出会い」甲南大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 甲南大学私立

    文学部

  • 楠戸 真雄さん
  • 出身高校
    岡山学芸館高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis倉敷校

最後まで諦めない

部活で培ってきたこと

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生との出会い

私は高校では硬式テニス部に所属していました。私の部活は学校で指定されている強化指定部です。勉強と部活との両立が私にとってはかなり厳しいものでした。そんな時に個別指導アクシスに井上先生がおられる事を知り塾に入ることを決めました。先生は私との面談で今私に足りないものは何かを見極めてくださり、私に最適な授業のカリキュラムを組んでくださりました。そのおかげで成績も少しずつ伸び始め部活との両立もうまくいき始めました。そして私は高校2年生の時からキャプテンを任せられ、最後の大会でも県3位の結果を残し第一志望の甲南大学にも受かることができました。

先生からのコメント

楠戸くん、合格おめでとう!楠戸くんと初めて会ったのはまだ小学生の時でしたね。それから何年か経ち久しぶりに成長した楠戸くんに再会した時とても胸が熱くなったのを今でも覚えています。楠戸くんの強みは周りの人が応援したくなるような「素直さ」と「優しさ」を兼ね備えていることです。大学に入ってからもその強みを「武器」にしながら頑張ってくださいね。応援しています!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

ひたすら復習

私は毎日電車で通学していたので行き帰りの隙間時間の有効活用をしていました。私はその中でも英単語を覚えることに力を入れていました。私の英語の先生はスマートフォンでの単語の音声を聞くことができ、クイズ形式で暗記ができるアプリを進めてくれました。そのアプリのおかげで英単語を覚えることを習慣づけるこができました。また部活がない日などは、部活の仲間たちと学校に残り勉強をしました。一人で勉強するのもいいですがお互いがお互いにプレッシャーをかけることができる環境での勉強も私にとってはとても良い経験になりました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活動が厳しすぎてついていくのが精いっぱいで勉強に手がつかなかった。

  • 高校2年

  • アクシスにはいり少しずつ文武両道に近づいていきキャプテンに任命される。

  • 高校3年

  • Spring

    最後の大会に向けてより部活動に力が入る。勉強にも力が入りいい感じ。

    Summer

    大会が終わり一気に受験モード突入、受験の厳しさを痛感し始める。

    秋冬

    Autumn&Winter

    志望校に受かる事ができ一安心、大学に向けての準備を始めモチベーションを高める。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

硬式テニス

部活引退時期

高3秋

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年12月

志望大学・学部を決めた理由

英語に力を入れている

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

使用していない

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年1月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

お世話になった先生がおられたから。
自習室の環境が整っている。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の成績が上がり模試ではコース内で1位をとることができた。