「同じ道に進んでいる先生からのアドバイス」高松大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 高松大学私立

    発達科学部

  • 宮田 彩楓さん
  • 出身高校
    高松工芸高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis高松校

努力は前もって行うこと

私は指定校推薦だったため、学校の成績と面接を見られました。今まで挑戦し、努力してきたことが面接では自分の強みになりました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

同じ道に進んでいる先生からのアドバイス

私は、中学生の時から通っていて高校受験の時に毎日友達と自習室で勉強していました。一緒に頑張る友達や、分らない所があれば質問することができる先生が近くにいることは心強かったです。大学受験では指定校推薦だったため、高校での成績と面接、プレゼンテーションが必要になりました。私は幼保の大学に進学しようと考えていたため、志望理由書の作成や添削、プレゼンテーションの内容など教育学部の先生や行きたい大学に通う先生に見てもらいアドバイスをしてもらえたのは心強かったです。また、面接練習も沢山の目線から質問していただき本番では自信をもってどんな質問にも対応することができました。

先生からのコメント

合格おめでとうございます。夢に向かって努力し、苦手な教科にも果敢に挑戦した結果かと思います。これからも努力は裏切らないということを信じて大学でも頑張ってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

苦手なところは自信がつくまで何度も解くこと

私は数学が苦手でした。数学のワークの答えの解説を見てもわからずアクシスの先生に相談しました。先生は私の解らないところも解るまで丁寧に教えてくれました。私は、すぐに忘れてしまうため教えてもらった時に自分がいつ見ても理解できるようにメモし、何度も解いてわからなくなるとメモを見るようにしていました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 部活と新しく習う科目の宿題や課題で不安がいっぱいでした。

  • 高校2年

  • 部活後に作品作りで毎日心が折れかけました。

  • 高校3年

  • Spring

    大学に送る平均評定が決まるため定期考査を頑張りました。

    Summer

    大学受験の練習と作品作りで毎日夜遅くまで学校に居残りました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    大学に受かり、作品作りのラストスパートを行いました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

テニス部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年9月

志望大学・学部を決めた理由

私は、幼稚園教諭を目指したいと思い幼保の道を進むことに決めました。また、地元で就職したいと思っており、自宅からの通うことのできる高松大学に決めました。就職しゆくゆくは園長になりたいとも考えており幼稚園教諭一種免許状が取得できる四年制に決めました。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

使用していない

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

中学3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

指定校推薦をとるために、学校の評定を上げたいと思い通い始めました。また、高校受験の時にアクシスに通っていたため、アクシスに決めました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

数学が苦手だった私は数学をメインに教えてもらいながら、他の分からない教科の問題があれば教えてもらっていました。
そのため、数学のテストは満点に近い点数をとれるようになり、すべての教科でオール5を取ることができました。