「信頼できる人に出会えたこと」金城学院大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 金城学院大学私立

    文学部

  • Y.Mさん
  • 出身高校
    栄徳高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis藤が丘校

好きにしたらいいよ

高校受験で第一志望に入れませんでした。でも、人生で一番楽しかったです。それを一番近くで見ていたのは母です。「どこに行っても楽しくする力を持ってるから好きにしたらいいよ。」と言われた時に心が軽くなり、自信につながりました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

信頼できる人に出会えたこと

国語と英語を主に学んでいました。学習内容の面はもちろんですが気持ちの面でもたくさん支えてもらいました。内容だけでなく学習方法なども常に先生方の教えに沿って実践していました。私にとって悩みを打ち明けられる一番近い存在でした。勉強に息詰まった時疲れたと伝えるのは常にアクシスの先生だったかもしれません。そうすると今の私にできる分だけの課題を出してくれたり、ペースを遅らせてくれたりしてくれました。そうすることで止まることなく勉強に集中できました。学校での出来事もたくさん話していたと思います。いつも先生方に甘えて色々のことを話していました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

関わってくださった全ての人

たくさんの方に支えてもらった高校生活でした。3年間が本当にあっという間でした。相談に乗ってくれて毎日ふざけ合える信頼できる友達、熱心に教えてくださり常に笑顔にさせてくれた学校の先生、一番寄り添って気持ちを汲みっとてくださったアクシスの先生方、毎日お弁当を作って私の幸せを考えてくれた親、全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。辛い時もそうですが、何もない時まで気にかけてくれてものすごく幸せ者でした。コロナでうまくコミュニケーションが取れない中、恵まれた環境にいたと思います。私も何かの形で支えてくださった皆さんの心の支えになっていたらいいなと思います。

先生からのコメント

素直さや一生懸命さだけではなく、自分自身も大変な中塾内での友達を常に気遣うなど、優香ちゃんの頑張る姿を見て学ぶことがたくさんありました。本当にアクシスで頑張ってくれてありがとう!是非、自身の夢を叶えてもらい、いつか優香ちゃんが練った旅行プランで旅行することが今の私の夢の1つです!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

頼る!

分からないことはとにかく信頼できる経験者に聞きました。アクシスの先生方は丁寧に的確に教えてくださります。勉強法をきき、実践するのみです。教科ごとに細かく聞きました。自分で意識していたことは、繰り返し行う事です。間違えた問題や手が止まった問題はマークをして何度も解きました。基本的な文法問題やイディオムを中心的に復習を続けました。あとは、志望校の問題傾向に沿ってテキストなどを選んでいました。塾の授業でもそれを中心的に使い授業をしてもらっていました。私は先生方に聞くのが最優先でした。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 中学であまり友達がいなかった私にとって、高校で仲のいい友達ができるか不安でした。しかし、高校は中学よりも自分の学力に近い人たちが集まっている場所なので自分の心配していたことは全く起こらず、むしろたくさんの信頼できる友人ができました。

  • 高校2年

  • 土曜補習がスタートしました。高みを目指す私たちにとって必要不可欠な時間です。時間を計って模試を解いたり苦手科目の演習をしたりととても辛い時間でした。その期間も高めあえた友達、支えてくださった先生方、毎日お弁当を作ってくれた親には感謝しかないです。

  • 高校3年

  • Spring

    入塾して約半年が経過しました。塾長が変わってとても不安だったことを覚えています。しかし、志望校に見合った資料作りや学校での様子など聞いてくださり、寄り添ってもらえたことで信頼できました。なんでも相談できるようになり、落ち着いて受験勉強を始められるきっかけとなりました。

    Summer

    模索しながら過去問対策を始めた時期です。基礎固めもこの時期でした。文法も長文も壊滅的でした。担当の先生に手取り足取り教えてもらいながらなるべく多くの問題をこなしました。授業で褒めてもらえたり、学校の話をする束の間の休息ができたりと、毎授業が楽しみでした。

    秋冬

    Autumn&Winter

    自分の頑張りを見ていてくれている先生方の存在をひしひしと感じながら毎日塾にかよっていました。受験する大学の赤本と共通テスト対策の教材を常に持ち歩いていました。間違えた問題、よく出る傾向にある問題を繰り返し解き、頭に入れていました。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年7月

志望大学・学部を決めた理由

ずっと気になっていた学校ということもありますが、オープンキャンパスに行ったときにとても雰囲気がよく惹かれたからです。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
その他(雰囲気)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年7月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

模試の結果が良くなかった時
友達と話して癒される、本番じゃなくてよかった!とポジティブになる

アクシスについて

入会時期

高校1年1月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

高校2年時の定期テストの結果がひどかったことから、ポスト投函されていたアクシスに体験にいきました。当時の塾長に背中を押してもらい入塾しました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

強制的に勉強する時間が増え、先生方に頼りながら受験へと向かっていきました。国語では共通テスト8割、英語では受験校の文法問題9割とれるようにまで伸ばしてもらいました。