「塾を積極的に利用する」山形大学合格(2022年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 山形大学国立

    工学部・昼

  • 相馬 俊冶さん
  • 出身高校
    大田原高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis西那須野校

自分を信じる

テスト前は「勉強してきたから必ず解ける」と心で思うルーティーンがあったから。共通テストで失敗しても国立に合格したのは自分を信じ続けたから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

塾を積極的に利用する

私が入塾したのは高3の夏。それから私はほぼ毎日塾で夜10時まで勉強していました。私のような、家で勉強が捗らない人には最高の環境です。授業では英語の本質を教えてもらいました。高3の夏なので、この機会がなければ受験は失敗していたかもしれません。あとは先生に相談することができることが利点です。私は何かあればすぐ相談していました。実際に私が共通テストで失敗してから二次試験に心を切り替えて無事合格できたのは友達、親、学校の先生はもちろん、塾の先生に相談したことが大きな要因。あとは10時まで友達と勉強して、疲れたら飯を一緒に食べ、焦らず勉強できたのも良かったです。利用できることはトコトン利用しましょう。

先生からのコメント

俊治君から長文読解が苦手という話があったので、授業は長文読解を中心に行いました。まず、本人に解いてもらい、その後一文一文一緒に和訳しました。ひとつの題材を精読し、復習を必ずしてもらうことで、俊治君の英語力は格段に上達しました。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

リスニングの勉強法(失敗談)

私がリスニングを意識したのは高3の夏です。はっきり言って高3の夏休みに意識したのは手遅れでした。共通テスト本番のリスニングは残念な点でした。私には合格のポイントになった明確な勉強法はないので、これを読む皆さんが私と同じ失敗をしないよう伝えようと思います。私が高3の夏から実践したのは寝る前と空き時間に英語の音声を聴いたことです。これはリスニングで点を取った友達も実践していたので間違いないでしょう。あとは英文の音読と正しい発音です。私がリスニングで失敗した主な原因はこの2点を高3の夏まで意識しなかったことです。高3理系は特にリスニングに割く時間が少ないので、隙間時間がかなり重要と思います。

my 高校生活プロフィール

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

夏休み、コロナで図書館も制限されて勉強できる場所が少ない中、家での勉強がはかどらず、友達の紹介で入塾しました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語の本質を理解しました。
共通テスト本番はうまくいかなかったがかなり点数が上がっていった。