「親切丁寧な先生」広島修道大学合格(2023年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 広島修道大学私立

    法学部

  • 繁高 悠斗さん
  • 出身高校
    広島なぎさ高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

気負いすぎずに

不安やプレッシャーを抱えているとどうしても勉強に集中出来ず頭に入ってこないため自分なら出来ると思い込んで少しでも気を楽に持つことで効率よく勉強出来た

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

親切丁寧な先生

僕は塾を探し始める時期が遅く半年程しかアクシスに通っていませんでしたが沢山の先生にとても丁寧に教えてもらいました。僕は分からないところを人に聞くことがとても苦手で分からないところは分からないままになってしまっていましたが、アクシスはどの先生もとても雰囲気が明るくて分からないところがあったらすぐに質問することが出来ました。さらに分かるようになるまで細かく丁寧に教えてもらうことが出来ました。人に質問したり打ち解けることが苦手な僕がここまで積極的に質問できるようになったのはアクシスの先生たちのおかげだと思います。

先生からのコメント

合格おめでとう!「将来、自分が何をしたいのか」というテーマが非常に大きかったように思います。その気持ちを固めてからは、ほぼぶれることなく一直線に進んでいくことができました。これからも「目的意識をもつ」ということを常に意識して、学んでください。応援しています。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

紐付けて何度も復習

日本史や英語の覚えにくい単語は一問一答形式で覚えずに他の単語や出来事に結びつけて覚えることで効率よく定着させることが出来た。単語と単語を紐付けることで一度覚えたものを忘れずに維持出来た。苦手な文法や問題形式は出来るようになった日から少し時間をあけてもう一度解き直すことにより記憶から抜けているところの確認と同時にその文法や形式に慣れる事も出来て良かった。現代文で読みにくい文章が出た時はどの段落でどんな事を言っているのか意識して読むことにより選択肢を絞りやすくした。どうしても分からない事があったら一人で長時間考えるよりも早急に先生に聞きに行った。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • ひたすらに友達と遊んでいた。定期試験の2日前からは勉強していた。

  • 高校2年

  • 少しずつ大学のことを考え始めた。相変わらず友達と遊んでいた。

  • 高校3年

  • Spring

    進路がある程度決まり今からやらなければいけない事が見えてきた。

    Summer

    進路が決まり本格的に受験勉強を始めた。この時期くらいからAXISに通い始めた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    夏に詰め切れなかった分野を詰めながら過去問にも取り組んでいった。

my 高校生活プロフィール

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年6月

志望大学・学部を決めた理由

広島にある私文で法学部があったのが修道大学だったから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年6月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

得意科目の国語の偏差値が落ちた時
ひたすら問題を解いて解説をしっかりと理解して感覚を取り戻した

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

進路を考える時にとても丁寧に大学や必要な事を教えてもらったから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

アクシスに入って3カ月で偏差値15上がりました