「先生方との出会い」文教大学合格(2023年度)大学受験体験記

閉じる
千里の道も一歩から

思うようにいかなかったり、低迷したりして焦っても、コツコツと少しずつでもやるしかないなと思えた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生方との出会い

私にとってAxisに在籍した計3年間は先生方との出会いが全てです。「人生を変えてくれた」とまで思っていた中学時代の先生や、落ちこぼれてどうしようもない私を大学に合格させてくださった高校時代の先生・質問をしたらした分だけ100%で返してくださった先生方は、私の受験勉強において最も頼れる存在であると同時に、最後の砦でした。2つの校舎に通わせていただきましたが、和気あいあいとした雰囲気でアットホームなAxis。とても居心地が良く、生徒達のためにもと自然と思えました。先生方との出会いは私の財産であり、Axisの通って良かったと心から思っています。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

家族

家族はもちろん親戚を含めてたくさんの人たちの支えを感じた1年でした。あまり成績がふるわず、中学時代と比べて成績を話さなかった3年間だったけれど、自分のことを信じてくれて、ただただ見守ってくれました。文句も言わずお金を出してくれて、送迎をしてくれて、前泊もしてくれて。進学先が決まった時は自分のことのように喜んでくれて嬉しかったです。本当にありがとう。

先生からのコメント

廣保さん、志望校合格、そして進学本当におめでとうございます。受験途中、なかなか思うように結果が出なく、悩んでいた時期もありましたが、自分の目指す方向の進路先の大学に合格しましたのでほっとしました。今後も自分の夢に向かって、廣保さんらしく前向きに邁進していってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

『古文上達』様々

高3の夏期講習の授業の中で、H先生に薦めていただき即購入しました。文法の解説とともに、45の演習問題で構成されていて、とても取り組みやすかったです。何より私に合っていたのは、ひとつの演習問題の文章が短く、脚注が充実していること。文法の知識が頭に入ったり、語彙は増えたりしたものの演習量が足りず、使いこなせなかった私にとって数をこなすのにぴったりでした。超高速で1周し、共テ・私大に向け全ての問題を最低2周しました。実際の入試問題に直結しなくても総合的に力をつけられたと感じ、国語の中で足を引っ張っていた古文で点を取れるようになりました。私立で合格をいただけたのも、古文の力が大きいと思います。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • コロナ禍での高校生活スタート
    真ん中くらいの成績で、中学時代の貯金に助けられる
    新しい友人達に出会えてenjoy

  • 高校2年

  • Axisに入塾
    数学で大きな手応え有り
    模試の判定も1番良かった時期

  • 高校3年

  • Spring

    入試も頭にありつつ、最後の大会へ向けてラストスパート
    基礎の確認と共テに目を通す

    Summer

    自習室に通う
    日本史に力を入れ、英語の勉強のルーティンを作る
    とにかく勉強

    秋冬

    Autumn&Winter

    共テ対策、飽きたら過去問をパラパラ
    とにかく問題をこなす

my 高校生活プロフィール

部活について

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校1年6月

志望大学・学部を決めた理由

「教育の文教」のキャッチフレーズ通り、とにかく教員志望に手厚いカリキュラムがあったから。専門的に国語を学びながら教採合格も目指せるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年3月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

9時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

入会時期

中学2年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

①いちばん最初は中2の定期テストのEがひどすぎたから。高2は大学入試に向けて。
②「能開」に漠然と合格に強いイメージがあったから。質問がしやすそうだったから個別にした。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

英語が得意・好きな教科になった。