「先生方の手厚いサポート」近畿大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 近畿大学私立

    経済学部

  • 中川 莉希さん
  • 出身高校
    広島井口高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

目標を明確に

この受験を通して一番学んだことは、ただがむしゃらに勉強に取り組んではいけないということです。これは効率が悪すぎる勉強法であり、頑張ってやっている割には思うように成績が伸びないため、身体面でも精神変でもストレスをより感じてしまいます。なので、まず本番に向けてでもその週やその日の目標を明確に定めた上で、その目標に向かって勉強することでより効率的に取り組むことができると考えました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生方の手厚いサポート

よかったと思うところは、個別なので解きながらつまずいたところを理解できるまで詳しく教えてくれたり、苦手な問題を抜粋して一緒に解きながら解説してくれたので苦手だった問題が気づいたら得意になってたことがよくあったことです。また、先生が十何年分もの過去問を解いて解説をくれたのでしっかり理解できるし傾向なども教えてくれたのですごく助かりました。授業がない時でも質問を受け付けたりしてくれたのでわからないところがすぐに理解できたのもすごく良かったです。他の先生の方にも英語の添削を頼んだらすごく丁寧にしてくれたのでとても助かりました。

先生からのコメント

合格おめでとう!仲間とともに学習をしながらも、自分自身の時間を確実にとってメリハリをつけた学習ができていました。理解に落とし込めるまで学習をする姿勢は素晴らしかったです。これからは答えがない学習もしていくことになります。これまでに培ってきたことを思い出しながら、学びを深めてください。しかし、せっかくの学生生活ですから楽しむことも忘れずに。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

基礎が大事

英語は、ターゲットを完璧にした上で英文解釈に取り組んで、そこから文構造を意識しながら時間を気にせずに長文を読む。そして速読を意識しながら読む。
数学は、まず黄色チャートを8割取れる段階にしてから青の文系の数学も8割取れるようになってから過去問に取り組む。
現代文は、各段落の役割を意識しながら読む。
古典は、ある程度の助動詞を完璧にする。
漢文は、漢文早覚えを完璧にするのと毎日音読をする。
地理は、村瀬の参考書で知識を入れて、問題を解きながら知らなかったことを参考書や地図帳に書き込む。
現代社会は、参考書で知識を入れて、問題を解いて分からなかったところを資料集に書き込む。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 勉強を頑張ろうと思い予習復習や勉強量に慣れるのが大変だった。

  • 高校2年

  • 受験を意識し始めて勉強に重きを置いてしまったため部活との両立が難しかった

  • 高校3年

  • Spring

    文転したのでどうやって授業やテストを乗り越えていこうか悩んだ

    Summer

    部活動の最後の大会もあったのでその分の勉強量を取り返すのに頑張った

    秋冬

    Autumn&Winter

    共通テストが近づいてきて焦りもあったがこの時期に何をすべきなのか見極めることが大変だった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

野球部

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年7月

志望大学・学部を決めた理由

将来したいことが学べるかどうか

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
偏差値
大学のブランド
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校2年11月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

9時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

今まで取れてた点数が取れなくなったとき
あえて3.4日取り組むのをやめてみる。

アクシスについて

入会時期

高校3年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

個別だと聞きたいことが多く聞けるし目の前で見てくれるのでみっちり教えてくれるから。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

受講していた数学も英語も30点ほど上がった。