「先生、友達と二人三脚」香川大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 香川大学国立

    創造工学部

  • 小野 梓紗さん
  • 出身高校
    高松商業高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis三木校

死ぬこと以外かすり傷

どれだけしんどくても死ななかったら大丈夫とふと考えるようになった。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生、友達と二人三脚

オープンスペースでテスト期間のときに、友達と質問をお互いに投げながら解いたり、時間を計りながら一緒に集中して勉強をしたりして、協力しながら特に普段のテスト対策勉強に取り組んでいました。
高校受験の頃、先生と「先週から点数が何点上がった!」や「ここの問題が前まで分からなかったけれど、分かるようになった!」という話をしながら、先生と一緒に高校受験は乗り越えました。
大学受験では、受験が10月下旬にあるということで、とても早かったので受験前の不安や面接練習などを授業時間外にしてくれたおかげでとても自信を持つことが出来ました。

先生からのコメント

推薦前に面接練習もしたりと、必要な対策はきちんととっていた成果が出たかと思います。大学の勉強も頑張ってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

繰り返しの繰り返し

中学校の頃からお世話になっている個別指導Axisで何回も繰り返して問題を解いて定期試験の対策に取り組んでいました。問題集のテスト範囲を一通り解いて解法が分からないとき、なぜその解法を使うのか分からないときにテスト対策講座で質問をしていました。私はある意味先生に教えてもらうより、先生を使ってたというのが正しいぐらいたくさん質問して、理解を深めていきました。先生は私たちのたわいもない話や部活動の話、雑談も聞いてくれたりして、息抜きもさせてくれたことが繰り返して解くときの原力にもなったと思っています。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 初めての電車通学に慣れなくて体調を頻繁に崩してしまったことがあった。

  • 高校2年

  • 全ては修学旅行のためにテスト勉強や部活動を頑張っていた時期がありました。

  • 高校3年

  • Spring

    今のままじゃどこも受からないと担任の先生に言われ、推薦で行くことを決めて本気で受験対策を始めた。

    Summer

    インターハイに出場するために食事制限や充分な睡眠時間の確保、トレーニングを毎日行うという生活を過ごしていた。その生活に加えて、受験対策もしていたのでメンタルが終わっていた。

    秋冬

    Autumn&Winter

    見事推薦で国立大学に合格して高校で学習したことの復習や大学の予習などを行った。少し、息抜きに遊びに行ったりもした。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

水泳部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年4月

志望大学・学部を決めた理由

自分がしたい研究をしている教授がいたから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年5月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の夏休み

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

入会時期

中学3年8月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学受験のため学力を上げるため

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

学習の診断が40点ぐらい上がった