「自分に合った学習」周南公立大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 周南公立大学国立

    福祉情報学部

  • 和木 伸二さん
  • 出身高校
    広島工業大学高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

あきらめたらそこで試合終了

スラムダンクが好きで勉強を辞めたくなった時はこの言葉を思い出して勉強するようにしてきた

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

自分に合った学習

英語の長文の読むスピードと正答率がアクシスに通いはじめてだんだん上がるようになった。また、古典のAxisのオンライン家庭教師を始めてから模試の古典の点数が20点近く上がって嬉しかった。アクシスの授業では、自分のやりたい勉強をさせてくれるので1、2年時は文法、学校の定期テストの勉強などその時に自分が必要としている勉強を行えて良かった。また、アクシスのオンライン家庭教師は三年生からはじめたが、最初の頃は基礎的な文法の総復習を行い、9月頃から文章問題に取り組みながら文法の復習も行うことで古典の理解につなげることができた。

先生からのコメント

合格おめでとう!!面接という形を苦手としながらも、最後の最後まで諦めずに対策をして挑戦することが出来ました。伸二くん自身の弱点を克服したからこそ生まれた合格です!とても価値があると思います。これからも、幾度となく壁に当たることがあると思います。その時は、この経験を生かして乗り越えてください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

参考書をひたすらやる

自分の買ってきた参考書を一通り一周してわからないところや間違えたところはその日のうちか次の日までに見返しておく。二回目からは間違えたところや、一周目で分からなかったところを中心に勉強に取り組む。その参考書がわからないところがなくなって間違えがなくなるまでひたすら参考書をやる。参考書をやり終えたら問題演習型の参考書や過去問に取り組む。問題演習をして間違えたところやあっていたけど分からずに偶然あっていた問題を中心に解説を読んで問題の内容を理解した上で取り組む。間違っていた問題がある程度解けるようになるまで勉強する。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校生活で慣れないことが多く、大変だったが、部活動に取り組んでいた。

  • 高校2年

  • 弓道の的の的中率が思うようにいかず、落ち込んで、悩んでいた。

  • 高校3年

  • Spring

    ある程度は受験や進路について考えはじめて勉強も少しずつするようになった。

    Summer

    毎日塾に通って苦手な古典と得意な現代社会の成績を上げられるよう勉強した

    秋冬

    Autumn&Winter

    周南公立大学の受験に向けて、小論文と面接の練習を行なってきた。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

弓道部

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年4月

志望大学・学部を決めた理由

自分の進路の実現ができると思ったから

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年8月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

3時間

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

8時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

アクシスについて

入会時期

高校2年2月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

兄がアクシスに入っていたから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

古典の成績が上がらなかったから。