「とりあえず毎日塾に来て机と向き合う」広島工業大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 広島工業大学私立

    情報学部

  • 森島 貫太さん
  • 出身高校
    五日市高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

毎日集中して勉強できる場所を見つける。

塾に毎日来ることで少しづつ勉強体力が付いたような気がした。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

とりあえず毎日塾に来て机と向き合う

自分は3年になってからもあまり積極的に勉強に取り組まなかったので、自分が集中できる場所を見つけることから始めました。そこでアクシスに面談に来てみてここで勉強したいと思いました。とりあえず毎日アクシスにきて勉強するということを最後まで続けてきて分かったことは、周りが勉強している空間にいれば自然と自分もやらないといけないという思いになり勉強がはかどるということです。あと、塾長や先生、受付の人達が楽しく話してくれるので、来たいという気持ちになることが多かったです。なのでアクシスの方達にはとても感謝しています。☺️

先生からのコメント

合格おめでとう!!期間としては短かったですが、その短い期間の中で自分自身に足りないことを着実に押さえていくことが出来ていました。数学は苦戦をしたかもしれませんが、諦めずに理解をしていこうとする姿は「さすがだな」と感心させられました。努力してつかみ取った合格です。大学では初めから良いスタートを切ってください!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

分かるまで聞き込み調査法

自分は数学で分からない問題が多かったので担当の講師に授業がない時でも聞きにいっていた。先生と仲良くなることで聞きやすくなると思います。そうして、分かった気にしておかないことを心がけていた。
進むたびにわからない問題が出てくるので、分からないところをまとめておいて、何個かいっきに教えてもらうということもしていました。
教えてもらったあとが重要だということにしばらく経って気づきました。
復習をしていなかったので役に立てることが出来ていませんでした。
教えてもらったのに分からないときは、まず自分が出来ることを全てやっているのかを再確認することが、大切だと気づきました。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 高校受験が終わってもう勉強のことは考えなくていいと思いながら過ごしていました。

  • 高校2年

  • 部活が忙しくなってきて、勉強も理系にすすんで難しくなり少しづつ3年生のことや、大学のことをうっすら考え始めていました。

  • 高校3年

  • Spring

    そろそろ塾などに行ったほうがいいのかなぁとも思いつつまだ本気になることができなかった。

    Summer

    夏休みに入ってやっとアクシスに入り毎日勉強するようになり、まだなんとかなるだろうという気持ちで勉強していました。

    秋冬

    Autumn&Winter

    流石に受験間近になり少し焦りがでてきました。勉強の時間も伸ばし、本気になって勉強しました。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

サッカー

部活引退時期

高3春

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年10月

志望大学・学部を決めた理由

やりたいことのために必要なことが学べるから。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容
場所
就職先・就職率

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年5月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の9月~10月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

1週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

一通り解き終わった後。
一からやり直した。

アクシスについて

入会時期

高校3年7月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自分一人だけでは自信が無かったことや、家では集中できないと感じていたため。
自習室が自由に利用できることがポイントでした。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

自分で解決できないことを質問して進めることができたので効率よく勉強できました。