「毎日通った日々」近畿大学合格(2024年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 近畿大学私立

    理工学部

  • 西川 塁輝さん
  • 出身高校
    広島井口高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis五日市校

なんとかなる

友人

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

毎日通った日々

毎日ここに入ってから夜まで勉強して結構心身ともに疲れて勉強をしたくなくなる時がありました。そういう時は友達とコンビニに行ったり少し談笑したりして休憩してまた集中して勉強することができました。物理や化学を教えてもらう際高校の範囲ではない大学での話だったり身近なことにつながっている話を聞いたりしてさらに物理や化学を勉強するのが楽しくなりました。英語が特に苦手だった中、二次試験に英作文があり全然できなかったので急遽詰めて提出しては添削してもらう繰り返しを手伝ってくださり本番ではちゃんと英作することができました。

先生からのコメント

勉強していく中で、しんどいこともたくさんあったと思います。
目標に向かって最後の最後まで粘り抜いた経験は、必ずこれからの大学生活や将来を切り開いていく力になるでしょう。
次の目標に向かって、楽しみながら突き進んでいってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

効率よく

数学の青チャートなどの参考書をする際問題を全部解くのではなく例題の問題部分を見て解き方をイメージしてみる。もし解き方がパッと思いつかなかったらその下にある答えを見てみて書いて解いてみたりしてみる。思いついてあっていたらすぐに次の問題に進む。数学は解き方をすぐにイメージできたらあとは計算ミスしないように気をつけるだけなのでとにかく数をこなす。物理は教科書がすべて。教科書に載っている事例がそのままテストで出たりするので細部まで教科書を読み込む。化学は学校の進み的に有機化学がかなり遅く始まったりするので学校の進み具合と同時に参考書などで進める

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 友人と夜遅く電話したり定期考査が近づいた時は遅くまで勉強した

  • 高校2年

  • コロナがだいぶあけて戻った学校行事や部活動などに取り組んだ日々

  • 高校3年

  • Spring

    あせって受験勉強を始めて全然わかってない中復習を頑張った日々。

    Summer

    今までの夏休みとは違い朝から学校に行き補修を受け塾に行った日々

    秋冬

    Autumn&Winter

    なかなか思うように成績が伸びない中、とりあえず勉強をした日々

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

野球

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校3年5月

志望大学・学部を決めた理由

場所

大学選びで最も重視したのは

大学のブランド

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の11月以降

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

10時間以上

定期試験は何日前から勉強した?

3日くらい前

アクシスについて

入会時期

高校3年4月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

家から近いから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

理科の点数が伸びた