「個別指導は私のNo.1」尾道北高等学校合格(2021年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 尾道北高等学校公立

    総合学科

  • 小坂 優菜さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis尾道校

    入会時期 :
    小学5年3月ごろ

リラックスして!

私は落ちつきがなく焦ってしまいがちで、多くの先生に言われ続けてきたから。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

個別指導は私のNo.1

私は小学六年生から個別指導Axisに通っています。個別指導の良いところは、私が理解できるまで丁寧に教えてくださり自分のペースで学習できることです。個別は、グループでの授業とは違うので、分からなかったり問題を解いている途中でもいつでも質問することができます。疑問に感じた時に解決できることは大きな強みであり、自ら質問すると記憶に残りやすいです。また、塾の先生がとても優しい所です。個別指導では、いつも笑顔で教えてくださる先生がいるからこそ勉強が楽しく感じるし、質問をしやすい環境をつくってくれます。そんな個別指導は私にとってかけがえのない塾です。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

本城先生

私が公立高校の選抜Ⅰを受験するにあたって、一番熱心にご指導してくださった方です。私が受けた高校では今年度から選抜Ⅰは小論文がなくなり、その代わりに資料を見て自分の意見をまとめ自分の言葉で伝えるという様に変更しました。今年度からということもあり、どのように対策をしたら良いのか面接ではどのように受け答えをしたら良いのか、全く理解していませんでした。しかし先生と面接練習を行うことにより、自分でも話すペースを遅くでき、丁寧に文章量を長くなっていきました。先生のご指導のおかげで、選抜Ⅰに合格することができました。本当にありがとうございました。高校生になっても目標を持って頑張ります。

先生からのコメント

数学は学校教材の他に問題集を2冊、テスト2週間前までに範囲を仕上げて常に余裕を持ってテストに臨むことができていました。他教科も含め弱点を克服しようとする日々の努力が選抜Ⅰでの合格につながったと思います。高校の授業進度は速く大変ですが、今までのように学習を習慣化すれば大丈夫です!!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

暗記科目は自力でコツコツと!

私は、暗記科目である社会科の歴史分野が特に苦手です。中学の定期テストでは、範囲があるため得点はとれるのですが、歴史的な流れをイメージできていませんでした。そのため、時代ごとに分けて学習していきました。最初に教科書を音読し、まとめてある年表を見ます。次に一問一答を行い、最後に記述のあるワークを解きます。このサイクルを行うことにより、苦手だった歴史分野の単語や理解を深められるようになりました。苦手だからこそ、他科目より多くの学習時間で差が出ないように、これからもコツコツと自己流の方法で学習していきたいです。

合格までのストーリー

  • コロナの自粛期間中では、社会・理科のワークを解いて復習し、知識を増やした。

  • 夏休み

  • 部活動の最後の大会に向けて、部活動と勉強の両立を図れるように意識し、努力した。

  • 第一志望の高校のオープンスクールに参加して、より一層通いたいと思い改めて気持ちを入れ直した。

  • 私立高校に向けて、追い込みをした。過去問を解いて傾向を掴み入試に挑んだ。

  • 入試直前

  • 公立高校の推薦入試に向けて、面接練習自分の意見を伝える練習に熱心に取り組み実行した。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

ソフトテニス

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年4月

志望校を決めた理由

大学進学を考えたから。

高校選びで最も重視したのは

偏差値

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年9月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

5時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

英語のテスト。

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

確実に学力を身につけ、高校進学に生かすため。分からないところを質問しやすい環境であってほしかったため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

合計点が少しずつ上昇していた。