「プラスα」仙台育英学園高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 仙台育英学園高等学校私立

    普通科・フレックスコース

  • 内山 璃力さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis小針中央校

    入会時期 :
    中学1年4月ごろ

限界突破

自分の限界を決めずに、常にチャレンジしていこうという理由。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

プラスα

個別指導Axisに通って良かったと思うことは、分からないことをすぐに聞けて分かりやすく教えてくれることです。学校だと先生に聞きづらかったのですが、個別指導なのでその場ですぐに先生に聞けてとても助かりました。多くの先生に出会うことができて、色々な問題の解き方をそれぞれの解き方で教わることができて自分で問題を解く時のひきだしが増えました。必ずこうやって解くと決めつけるのではなく色々な視点から問題にアプローチすることで今まで解けなかった問題も解けるようになってとてもうれしかったことを覚えています。また、集中して取り組める自習室を利用することで効率よく勉強をすることができました。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

中学3年間野球で朝早いときも、夜遅いときも、ご飯を作ってくれたり、送迎してくれてありがとうございました。
野球だけでなく、勉強もしっかりできたのば親のおかげです。
高校では、寮に入るので、家から離れるけどちゃんと1人でできるので安心してください。
今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

先生からのコメント

毎週、野球の練習で疲れていたにもかかわらず、塾では集中して授業を受けることができており、積極的な質問からも勉強に対する熱心さがうかがえました。その体力と集中力を生かし高校生になっても、勉学とスポーツの両立を維持してもらいたいと思います。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

苦手教科を得意に

自分はテストで国語が一番点数が低くて、苦手意識を持っていました。3年生になり担任の先生が国語科の先生になって今年こそ国語の点数を上げようと思いました。いつも漢字で点数を落としていたので、テスト範囲の漢字をノートに覚えられるまで書くという方法に取り組みました。そのおかげで漢字では、満点を取ることができました。次に苦手だったのが、文法です。学校の授業で文法のところをやると、先生が何を言っているのかサッパリ分かりませんでした。文法はルールみたいなのがあると知りそのルールみたいなものをこの文字はこの活用形、この文字はこの活用形という感じで文字と活用形をセットで覚えるようにしました。

合格までのストーリー

  • 野球で自分の代になったので勉強より野球の方に力が入ってしまった。

  • 夏休み

  • 全国大会があり全然勉強できなかった。

  • 勉強と野球を一番両立してた時期。

  • 引退して少し勉強にも力を入れた。

  • 入試直前

  • 野球の勉強のスキルアップにつとめた。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

野球部

部活引退時期

中3秋

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年8月

志望校を決めた理由

部活と勉強の両立ができて、志望大学、将来の夢に近づけると思ったから。

高校選びで最も重視したのは

進学先
部活

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学2年3月ごろ

過去問を使い始めた時期

使用していない

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

親に勧められたから。