「勉強が好きになった」倉敷天城高等学校合格(2022年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2022年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 倉敷天城高等学校公立

    普通科(単位制)

  • 山下 隼人さん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis茶屋町駅前校

    入会時期 :
    中学3年5月ごろ

産まれた瞬間に天才か天才でないか決まる。天才になれなくとも、努力により天才に近づくことができる。

僕が中学に入ると最初の順位は16位だった。上位を占めている天才達が憎かった。だから努力を続けた。そして最高4位まで上がった。天才に追いつけなくても、近づくことはできた。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

勉強が好きになった

まず、先生からのとても良いアドバイスにより、自分の苦手だった国語の読解力などが上がり、国語を克服することができた気がします。次に、勉強の仕方を学ぶことができました。最初は勉強の仕方がわかりませんでしたが、塾に行き始めた後は塾の宿題により、どのように勉強すればいいのかわかりました。さらに、一番大きい成果として、勉強が心の底から好きになることができました。勉強はあまり好きではなかったのですが、勉強をするごとに楽しくなっていき、問題を解けた時の達成感はとてもうれしかったです。

先生からのコメント

山下君は、自宅でも時間を作って勉強できるタイプでした。自分で計画を立てたり、プリント教材が欲しいとリクエストできたり、分からない問題も自分から質問したり、と積極的に学習を進められました。他の科目の相談と受験勉強の取り組み方の相談もしてくれ、そういったやり取りも合格につながったのではないかと思います。合格、おめでとうございます。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

朝勉強など使える時間を使って勉強

学校から帰った後からの勉強は、やはり疲れて集中などできません。そのため、朝勉強を始めました。すると、朝はとても脳が元気で暗記などもとても効率がいいです。さらに、学校から帰ってからでも、朝やっているからという安心感で気を張ることがなく集中できました。もう一つは、僕は英語の単語帳を買い、学校で暇があったら見るようにして、休み時間や掃除を早く終わらせた後の時間、登下校中などの無駄な時間を勉強に費やすと、本番の英語のテストがすらすらと読めるようになりました。コツコツと続けることにより身につけることができたと思います。

合格までのストーリー

  • 塾に通い始め、勉強に興味を持ち始めた。

  • 夏休み

  • 夏期講習によりぐんと学力が成長した。

  • 少し浮かれた時期だった。

  • 冬期講習を頑張って成長したと感じた。

  • 入試直前

  • 過去問を本気で解いて、とにかく勉強を頑張った。ラストスパート。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

ソフトテニス部

部活引退時期

中3夏

志望校について

志望校を決めた時期

小学6年3月

志望校を決めた理由

将来の夢をかなえるには理系に強い学校に行きたかったから。

高校選びで最も重視したのは

偏差値
場所
進学先
部活
その他(スーパーサイエンスハイスクールであるため)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年10月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の1月~2月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

4時間

定期試験は何日前から勉強した?

2週間くらい前

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

テストの順位が下がった時。
自分なりのルーティンを作り、気持ちを落ち着けたこと。

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

入試勉強のコツをつかむため。
兄がAxisに通っていて、すすめられたため。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

上位を安定して取れるようになった。