「疑問をなくせばいいだけ」岡山操山高等学校合格(2023年度)高校受験体験記

閉じる
  • 2023年度合格

    • 入試制度

    • 一般

  • 岡山操山高等学校公立

    普通科(全日制・単位制)

  • SIさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis岡山校

    入会時期 :
    中学2年8月ごろ

高校の先生(面接官)は分かってくれる

普段から挨拶しているかのように、どれだけ受験に向けて頑張ってきたかの顔つきや動作は、緊張しても出てくるものだと進路指導の先生から言われました。

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

疑問をなくせばいいだけ

浮かんだ疑問や質問をその場ですぐ解説してもらうことができるので、ズルズルと引きずることなく、勉強に励むことができました。また、なぜ間違えたのか、次回どんなところに注意すればいいのかも、一緒に考えてくれたので心強かったです。

受験生活を振り返れば、
悩んだり落ち込んだり焦ったり…
そんな時、 支えて一緒に乗り越えてくれた人へ、
感謝のメッセージ

母親

毎日塾から帰ると「今日も頑張ったね。お疲れ様。」と声をかけてくれたことが、心の支えになりました。

先生からのコメント

毎日塾に来て勉強しようと一緒に決めてから一年間、毎日塾で自習や授業をがんばりましたね!日々の頑張りを目視できるように作成した「自習頑張りシート」も大事にしてくれてうれしかったです。一緒に最後まで走りぬけて、合格をつかんでくれてありがとう!本当に合格おめでとう!

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

苦手問題をひたすらなくす!

間違えた問題をひたすら解き直しました。分かるようになると不安が少なくなり、できる問題が増えたりと、一石二鳥です。問題集だけでなく過去問も分からなかった問題を分かるまで挑戦することで、受験の際も緊張せずに落ち着いて取り掛かることが出来ました。

合格までのストーリー

  • 中学校で学んだことを少しづつ受験に向けて復習しはじめました。

  • 夏休み

  • 積極的に受験勉強に取りかかりました。夏休みの課題も中学校で学んだことの復習で取り組みやすかったです。

  • 過去問に取り掛かる前に、苦手を取り除いていくようにしました。

  • 過去問に取り掛かるようになりました。
    私立の過去問は公立の過去問よりも難しく時間をかけて取り組みました。

  • 入試直前

  • 本命の受験に向けてもう一段階ギアを上げました。
    間違えた問題をそのままにしないように気をつけました。

my 中学生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽部

部活引退時期

中3秋

志望校について

志望校を決めた時期

中学3年7月

志望校を決めた理由

親を安心させることができるから

高校選びで最も重視したのは

その他(親の希望)

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

中学3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

中3の11月~12月

中学3年 夏休みの1日の勉強時間

6時間

定期試験は何日前から勉強した?

10日くらい前

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

自宅での勉強のしづらさを感じたからです。
なかなか勉強のスイッチを入れることが出来ず、授業についていくためや受験について、そろそろ考えるべきなのではないかと思い、近くにあり、かつ個別で見てもらえる個別指導Axisを選びました。

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

苦手だった数学の点数が、塾に入る前は50点を切っていましたが、平均点以上をとれるようになり、100点も取ることが出来ました。