「何度も質問が出来る」近畿大学附属広島中学校福山校合格(2024年度)中学受験体験記

閉じる
  • 2024年度合格

  • 近畿大学附属広島中学校福山校私立

    難関進学

  • K・Yさん
  • 出身校舎 :
    個別指導Axis尾道校

    入会時期 :
    小学6年4月ごろ

努力は報われる。

不安な時にお母さんが言ってくれて安心することが出来たから。

保護者さまより

個別指導Axisに通わせてよかった!と思う体験談

学習状況に合った指導

都合に合わせて塾の日程を変更してもらえたり、学習状況に合った指導をしてもらえてよかった。

中学受験について

受験を決めた時期

小学5年3月ごろ

中学受験をさせようと思われた理由

本人が受験したいと希望したため。

中学選びでもっとも重視されたこと

教育方針・校風

受験生の親として
特に気をつけられたこと

睡眠、栄養バランスのとれた食事等で、体調管理をすること。精神面のフォローを気を付けました。

入試当日、お子さまを送り出した言葉

今まで本当によく頑張ってきたね。頑張ってきたことをしっかり出し切っておいで。

アクシスについて

個別指導Axisを選ばれた理由

受験をすることを決めた時期が遅かったため、個人の進度に合わせて短期間で力を伸ばしてもらえる塾を選びました。

ご本人より

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

何度も質問が出来る

自分がわからなかった時に、個別指導なので聞きやすくて何度も質問が出来て、わからなかった問題がわかるようになったことがよかった。算数の旅人算が苦手で、そのことを先生に言って授業のテーマを旅人算にしてもらい、宿題をたくさん出してもらって何日か取り組んだら、何問か解けるようになった。成績も前より上がっていった。

先生からのコメント

受験勉強のスタートが遅かったので、急な学習時間の増加と、好きなことの我慢で辛そうな時期もありましたが、家族のサポートと志望校への強い思いで最後までやり切りました。特に理科はコツコツ暗記をして成績を伸ばし、入試で大きな強みとなる科目となりました。

合格までのストーリー

  • 小学6年

  • Spring

    国語・算数・理科・社会をやって、授業についていくのがやっとだった。

    Summer

    だんだんわかってきて、一人で解けるようになっていた。苦手なところもした。

    秋冬

    Autumn&Winter

    苦手なところを小6の夏より集中的にし、苦手なところを克服していった。

my 小学校生活プロフィール

習い事について

習い事

ダンス

受験勉強について

志望校を決めた時期

小学6年4月

これまでの受験勉強や入試を通して
学んだこと

努力は裏切らないこと。

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

小学6年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

小6の11~12月

アクシスについて

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

中学受験をするため