学校別対策|長野県の中学校

アクシスでは、長野県の中学校にお通いの方を対象に、大切な高校受験を突破する力をはぐくむ、地域密着の個人別対策を行います。

長野市内および近郊の市町村の中学校で使用している教科書に準拠した教材を使用し、学校と本人の理解度に合わせた進度で授業を進め、定期試験での得点アップをめざします。また、学校内容をこえた実力を養成したい、高い志を持って黙々と実力をつけたい、というお子さまにも、最適な教材と指導陣がそろっています。

長野市内の公立中学校

長野市をはじめとする長野県内の公立中学校は、他の都道府県に比べて、学校行事の数や、行事のために割く練習時間など「受験科目以外の時間」が多く、受験までに必要な学習量が相対的に少ないのが実情です。そのせいか、中3の「実力テスト」「総合テスト」では平均点が中1・2時までよりも極端に低くなる傾向があり、学習量の不足の影響が中3で一気に出てしまう形です。アクシスでは、学校での学習量不足を補うために、教科書に即した教材はもちろん、さらに上を目指すお子さまにはハイレベルな教材も使用し、演習と解説を繰り返します。部活動や学校行事により時間の融通が利きづらいお子さまでも、通塾の時間帯がお選びいただけるのは個別指導ならではの利点です。学ぶ内容や方法もオーダーメイド。高校入試だけでなく「その先」も見据えた学習提案をいたします。

科目 教材
英語 Here We Go!(東京書籍)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 新しい科学(東京書籍)
社会 新しい社会 地理・歴史・公民(東京書籍)

信州大学教育学部附属長野中学校

附属中は、他の公立中学校に比べると学習進度が早く、かつ、課題解決型・対話型の授業を中心とした深い学びを実践していきます。したがって定期テスト・中3実力テストともに内容が濃く、分量も多いため、ふだんから圧倒的な演習量と思考が必要となります。いっぽう附属中は、建学の趣旨から、教育実習・研究授業が数多く行われるため、授業の進め方が急に変更になったり、学習テーマの順番が入れ替わったりということがよく起こりますので、まわりの環境に惑わされず自分の力で学習を進めていく自律性・推進力も求められます。骨太な学力をつけるために、全国のアクシスの教室で国立大附属中生が使用している専用の教材を、ここ長野のアクシスでも用意しています。附属中特有の、学校進度の急な変更にもすぐに対応できるのも、個別指導のメリットです。

科目 教材
英語 NEW CROWN(三省堂)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 新しい科学(東京書籍)
社会 新しい社会 地理・歴史・公民(東京書籍)

長野日本大学中学校

進度は早く、数学は中3の1学期ですでに高校内容に入ります。また、学期間に数回、業者模試を実施し、全国での偏差値・順位等で、中学から大学ランク等を意識した成績表が出されるのも特徴のひとつです。近年、宿題・課題の量は以前より減りましたが、それでも学習内容・テストの質は変わらずハイレベルですので、学校の授業や課題をこなすだけではついていけない実態もあります。自習用の副教材が毎年多いのも日大中の特徴です。アクシスでは、なかなか消化しきれていない副教材を中心に、学校進度に合わせて実力アップ対策をしていきます。

科目 教材
英語 新中学問題集・実力練成テキストなど
数学 新中学問題集など

その他の対応中学

  • 市立長野中学校
  • 屋代高附属中学校
  • 文化学園長野中学校
  • 清泉女学院中学校
  • 須坂市・中野市の公立中学校
  • など
科目 教材
英語 Sunshine(開隆堂)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 新しい科学(東京書籍)
社会 新しい社会 地理・歴史・公民(東京書籍)