アクシスの定期試験対策
こんな方にオススメ
  • がんばっているのに目標点にどうしても届かない。
  • いつもテスト範囲の勉強が終わらない。
  • 何を勉強したらいいかわからない。
  • わかっているのにミスで点数を落としてしまう。
  • テスト前なのについつい遊んでしまう。
  • わからないところをなかなか質問できない。

学校のテストの得点が伸びない、
テストの解答時間がいつも足りなくなる…
そんな方へ

得点が上がるか、上がらないかの違いは
勉強のやり方にあります。

基本的に勉強した努力は必ず解答用紙に現れます。
しかし、努力しても結果に結びつかない場合もあります。
それは勉強法を間違えている場合、その典型が定期テストです。
出題範囲も限られ、教科書の問題しか出ないのは、
そここそが単元の最重要ポイントだからです。
なのに、定期テストを軽んじて難しい問題集などに手をつけてしまえば、
肝心の最重要ポイントすら身につきません。

定期試験対策は、
受験勉強の基本中の基本。
ポイントは結果につながっていく勉強法です。

例えば、数学であれば、苦手な問題にはパターンがあるので、
それを自力でできるまで繰り返すことで、確実に弱点を克服していけます。
まず、授業で習ったことをノートと教科書を見ながら確認を行い、
テスト範囲の問題を解いていきます。
間違えた問題を見直すことで自分の苦手な問題がわかります。
なぜ間違えたのかその理由を考え、解ききることが大切です。
定期テストは、このように学校で習うレベルの問題を、
きちんと解ける力を養うことに重点をおいて学習しましょう。

通常は毎日の予習・復習で学校の授業の内容をしっかり学習し、
定期テスト2~3週間前には、
学校で使用している教科書やワークを使って、
テスト範囲に沿った定期テスト対策講座や勉強会を行います。
生徒一人ひとりが前回の結果を踏まえ、
学習内容に優先順位をつけて取り組んでいけるため、
得点につながります。

定期テスト対策講座を見る

次のテストに向けて、
アクシスをぜひお試しください!

アクシス
定期試験対策ポイント

ポイント①
AI学習 AxisPLUS

AIが学習結果から一人別にカリキュラムを作成します。テストや演習、解説映像、宿題が一体となった学習システムに加え、指導者による質問対応や学習進捗チェックでスムーズに学習を進められます。

ポイント②
定期テスト対策講座

学校別に出題されやすい重要項目を優先して学習するなど、試験に直結した指導を行います。1回単位でテスト前に授業を追加することができ、普段習っていない教科も対策できます。

ポイント③
定期試験対策プログラム(TTP)

オリジナルの対策法を用いて、テスト2週間前から計画的に対策を進めます。答え合わせのやり方、復習のやり方など、正しい勉強の仕方が身につくよう進捗チェックも行います。

ポイント④
豊富な自習教材

つまずいた単元の問題をプリントできたり、中学校の教科書のページ範囲を指定すると、そこを出題範囲とする確認テストができるなど、他にもさまざまな自習教材を無料で提供しています。

アクシス先輩

よくあるご質問

体験授業とはどのようなものですか?
実際と同じ授業を1 回~数回(時期によって異なります)無料で受講していただけます。教室の雰囲気や指導者の教え方、学習の流れなどを、体験授業を通して、アクシスが自分に合っているかをじっくりご検討いただける機会です。受講後には、指導責任者より保護者の方へ受講の様子をご報告させていただきます。
中高一貫校に通っています。
学校カリキュラムにあわせて学習できますか?
アクシスは、難易度の高い中高一貫校や高校の独自カリキュラムにも対応しています。また、「プログレス」「トレジャー」「体系数学」など、ハイレベルな教材の対策も可能です。授業は学校の教科書だけでなく、学校配布のプリントなども使用できますので、効率よく予習・復習を行えます。
1教科だけの受講はできますか?
苦手教科や伸ばしたい教科だけを受講することも可能です。
体験授業を申し込むと、入会しないといけませんか?
体験授業は、アクシスが初めての方に、実際の授業や学び方、学習環境などが合うかどうかお試しいただくためにご案内しています。体験授業を通して、しっかりご確認いただいたうえで、ご入会をご検討ください。