「先生がみんな優しいので、質問しやすかった」愛知県立芸術大学合格(2021年度)大学受験体験記

閉じる
  • 2021年度合格

    • 入試制度

    • 推薦

  • 愛知県立芸術大学公立

    音楽学部

  • 冨田 祐衣さん
  • 出身高校
    高松市立高松第一高等学校

    出身校舎 :
    個別指導Axis多肥校

最後まで諦めるな、努力は裏切らない

この言葉をずっと思いながら頑張った

個別指導Axisに通ってよかった!と思う体験談

先生がみんな優しいので、質問しやすかった

どの先生も熱心に、わかりやすく教えてくださって、できない問題ができるようになっていくのが自分でも感じられて良かったです。大学に合格できたのは、たくさんの周りの人たちの支えがあり、塾の先生方がいつも応援してくださったからだと思っています。能開に通うことができて良かったです。

先生からのコメント

合格おめでとう!
1年生の時から、推薦を意識して、毎回の定期テストを頑張ってきましたね。
そうした努力の積み重ねが今回の合格につながったのだと思います。
大学進学後も、コツコツ頑張ってください。

後輩に伝えたい!合格のポイントになった勉強法

いろんな問題をこなす

英語は、まず単語を覚えて、個別の授業の時にたくさん文法を教わりました。私はリーディング問題が苦手だったので、短めの英文を読むことからから始めて、まず英文に慣れました。そして、たくさん問題を解いていくうちに、だんだん解き方を掴めるようになりました。国語は、問題集を1冊買い、たくさん問題を解きました。古文漢文は単語や文法を覚えました。現代社会は、参考書をたくさん読んで、問題を解いて、間違えたところを解答解説を見て覚えました。塾でもたくさん過去問を用意してくださったので、たくさん過去問を解くことができ、ありがたかったです。

合格までの高校3年間ストーリー

  • 高校1年

  • 憧れていた高松第一高校音楽科に入学し、吹奏楽部に入部した。実技テストやコンクールにすごく緊張し、思うような演奏ができなかったことも多かった。みんなと楽しく過ごせた。

  • 高校2年

  • たくさんの行事があっていい思い出がたくさんできた。クラスの人たちや、部活動の仲間との絆が深まった。

  • 高校3年

  • Spring

    新型コロナの影響で、休校になったり、いろんな行事がなくなって大変だったけれど、自粛期間に部活の仲間とリモート演奏をしたり、趣味であるマラソンができて良かった。

    Summer

    このような大変なご時世の中で感染者を出すことなく、思い出に残る定期演奏会ができて良かった。最後まで学生指揮として頑張って良かったと思えた。支えてくれた人たちに感謝したい。

    秋冬

    Autumn&Winter

    受験に向けて毎日たくさん練習を頑張った。大学合格できて嬉しかった。

my 高校生活プロフィール

部活について

部 活

吹奏楽

部活引退時期

高3夏

志望大学について

志望大学を決めた時期

高校2年6月

志望大学・学部を決めた理由

私が愛知県立芸術大学音楽学部を志望した理由は、大好きな音楽をこの先もずっと続けていくために、レベルの高い方たちと、良い刺激を与え合いながら頑張りたいと思ったからです。また、憧れであるトロンボーンの先生の下で技術を向上させたいと感じています。そして、私も先生のような演奏を聴いてくださる人たちの心を感動させることのできる演奏家になりたいです。また、愛知芸大はカリキュラムもすごく充実しているので、興味を持ち、志望しました。

大学選びで最も重視したのは

学びたい内容

勉強時間など

受験勉強を始めた時期

高校3年4月ごろ

過去問を使い始めた時期

高3の4~6月

高校1年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校2年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

高校3年 夏休みの1日の勉強時間

2時間以下

定期試験は何日前から勉強した?

前日

スランプについて

スランプを感じたことはありますか?

はい

その内容と解消方法

点数がなかなか伸びないとき
たくさん頑張った。

アクシスについて

入会時期

高校1年9月

個別指導Axisに通い始めたきっかけ

成績を伸ばしたかったから

個別指導Axisで
成績がどのように上がりましたか?

テストの結果がだんだん上がった