学校別対策|奈良県の中学校

アクシスでは、奈良県のすべての中学校にお通いの方を対象に、
学校の成績アップに向けた地域密着の個人別対策を行います。

奈良県内の中学校で使用している教科書に準拠した教材を使用し、学校と本人の理解度に合わせた進度で授業を進め、定期試験での得点アップをめざします。

東大寺学園中学

自分で予復習プラスαをしていかないと、学校の進度についていくのが難しいのが現状です。英語は特に学校の定期テストの問題でも初めて見る長文が多く出題され、普段から学校で出されているもの以外の教材も使用し、長文を読み込んでいかないと点数が取れないため、アクシスでは確認テストで中学単語から毎週50個扱い、語彙力をあげながら、長文対策を中心の受講を提案しています。学校の宿題があまり多くない分、一週間で最低3題も課しています。数学はアドバンストとプリント教材をみっちり解くことは当然ですが、基本内容は自分で意識して定着させることと、テスト問題量が多いため、時間内に解くために普段から「スピード」を特に意識した問題実践演習が必要です。難易度の高い問題も1問出題されますので、平均点以上を狙っていく場合は、学校教材プラスαでの学習は絶対条件となります。

科目 教材
英語 NEW TREASURE、パスポート英作文、新中学問題集発展編、文と作の16の語法 など、COLUMBUS21(長文テキスト)
数学 数BEKI、青チャート、アドバンスト代数 幾何、プライム数学

西大和学園中学

普段からかなりの量の学習を課せられながらも、目的を持って進学している生徒が多いため学習に対しては前向きの生徒が多いです。どの教科においても単元消化をその都度行い、課されたものを確実に自分のもののしていくためにも「徹底的に理解」することが非常に大切です。アクシスではまずは学校教材をメインに据え、学校内容の徹底対策を行っていきます。

科目 教材
英語 クラウン、INSPIREなど
数学 数研出版の数学Ⅰ、黄チャート、フォーカスゴールド など

奈良学園中学

幾何・代数に分かれてテストがある上に進度もとても早い数学は、週2回(幾何1回・代数1回)の講座で学校の問題集を徹底的に演習、英語は中学の間に文法力や語彙力を徹底的に身につけることが大切で、新中問を中心に演習実践をしていくことをオススメします。

科目 教材
英語 NEW TREASURE、INSPIRE
数学 Aclass問題集

帝塚山中学

定期テストでは、どの科目も記述問題が多く出題されますので、アクシスでは学校進度に合わせ、ただ学校問題集を進めるだけでなく、ノートにしっかりと解答を書き、テストで解答を書ける指導を徹底して行います。また特に理系科目では、定期テスト前に問題集から多くの課題が出されるため、普段から学習する習慣づくりをしながら、アクシスでの授業前後の自習室を積極的に利用することもオススメしています。

科目 教材
英語 NEW TREASURE、ユメタン、発展新演習 など
シリウス発展編、5STAGE(中3)
数学 体系数学発展代数・幾何、体系数学標準代数・幾何、Z会数学アドバンスト代数 など 4STEP、チャート式数Ⅰ+A(中3)

奈良県内の公立中学校

奈良県内の中学校は高校入試を突破することを考えると、学習時間をしっかりと確保し、演習の絶対量を増やすことが非常に重要です。アクシスでは確実に学校の試験で高得点を取り、その先の高校入試を見据えた学習、生活提案をさせていただきます。

科目 教材
英語 NEW CROWN(三省堂)、Sunshine(開隆堂)、NEW HORIZON English Course(東京書籍) TOTAL ENGLISH(学校図書)
シリウス発展編、5STAGE(中3)
数学 新しい数学(東京書籍)、未来へひろがる数学(啓林館)、中学数学(教育出版) 中学校数学(数研出版)、中学数学(日本文教出版)
国語 国語(光村図書)、中学生の国語(三省堂)、新しい国語(東京出版)
理科 未来へひろがる サイエンス(啓林館)
社会 新しい社会(東京書籍)、中学社会(地理・歴史・公民)的分野(日本文教出版)、中学生の地理・歴史・公民(帝国書院)、中学社会(教育出版)