学校別対策|新潟県の中学校

アクシスでは、新潟県のすべての中学校にお通いの方を対象に、
学校の成績アップ・志望校合格に向けた地域密着の個人別対策を行います。

新潟市内および近郊の市町村の中学校で使用している教科書に準拠した教材を使用し、学校と本人の理解度に合わせた進度で授業を進め、定期試験での得点アップをめざします。定期試験前には個人別の勉強会・演習会も実施しています。また、高校入試に向けては志望校別にアクシス方式の入試対策を行ないます。

新潟大学附属中学校

定期テストは、ただ暗記しておけば点数の取れる問題とは違い、思考力、応用力が試されます。アクシスでは学校内用プラスアルファの対策で新大附属中学の補習対策をしていきます。

科目 教材
英語 NEW CROWN(三省堂)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(学校図書)
理科 科学(学校図書)
社会 地理 地域に学ぶ(教育出版)、新しい社会 歴史(東京書籍)、中学社会 公民(東京書籍)

新潟市内の公立中学校

新潟県の公立入試の場合、中1の時点から内申点をきちんと確保しておく必要があります。その点で定期試験で結果を出すことは不可欠になってきます。また、入試の難易度を考えると、基本的な知識を使いこなせる力が要求されています。基本を固めた上で、難易度の高い問題を考え抜くトレーニングが必要です。アクシスでは万全の定期試験対策、そして志望校を見据えた基礎から応用までの解答力アップに取り組んでいきます。

科目 教材
英語 NEW CROWN(三省堂)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(学校図書)
理科 科学(学校図書)
社会 新しい社会 地理(東京書籍)、新しい社会 歴史(東京書籍)、中学社会 公民(教育出版)

その他対応中学校

中高一貫学習を導入している市内の私立中学校では、学習進度が極めて速いという傾向が見られます。一回一回の授業に集中していくのはもちろんですが、学校の課題を確実に完成し、定期テストでその習得度を確認していく必要があります。比較的問題量が多く、問題レベルも高いことが多いので、その場しのぎの学習になってしまわないように予習と復習に力を入れることが大切です。アクシスでは、マンツーマンでの個別指導に加え、苦手克服や得意伸張のための映像講座・専用講座を組み合わせて学習を行います。

  • 新潟第一中学校
  • 新潟明訓中学校
  • 高志中等教育学校
  • など新潟県全ての中高一貫校