学校別対策|愛知県の高校

アクシスでは、愛知県のすべての高校にお通いの方を対象に、
学校の成績アップ、志望校大学合格に向けた地域密着の個人別対策を行います。

各高校で使用している教科書・副教材に準拠した教材を使用し、学校進度と本人の理解度に合わせて授業を進め、学校の定期テストの成績アップと大学入試基礎力の養成をめざします。例えば、英語で苦手とする長文問題への対応力は一朝一夕では身につきません。まずは、学校で指定されている「BREAK THROUGH」、「Evergreen」、「チャート式」、「Next Stage」を使いこなすことから始めます。これらの参考書を使って文法テーマをしっかりとおさえることが長文問題への対応力となります。

旭丘高校

難関国公立大志向の強い旭丘高校は、全教科高難度の問題まで扱います。特に文系でも数学Ⅲまで扱ったり、理系でも日本史と世界史両方を学習します。また、文理のコース選択の判断を3年生で行ったり、学校で購入する教材が少なかったり、自身で判断して進めていく機会が多いため自己管理をしっかりと行う必要があります。3年生の夏は学園祭の準備等で他校と比べて学習時間が短くなる傾向があるため、早めの対策をお勧めしています。アクシスでは本人に合った教材を提案し、定期テスト対策はもちろん、苦手対策など学校でわからないところ、不安なところをタイムリーに指導します。

科目 教材
英語 チャート式総合英語、入試必携 英作文など(学年によって異なります)
数学 スタンダードなど(学年によって異なります)

一宮西高校

国公立大志向の強い一宮西高校は、早い時期から国公立2次対策や難関私立大学対策など、難易度の高い問題を授業で扱います。基礎学力はもちろんのこと、記述形式の練習や英作文の対策をしておく必要があります。定期テスト対策はもちろん、苦手対策など学校でわからないところ、時には前の単元に戻って指導します。

科目 教材
英語 PRO-VISION English Communication、be English Expressionなど(学年によって異なります)
数学 4STEPなど(学年によって異なります)

岡崎高校

難関国公立大志向の強い岡崎高校は、学習進度が早く高校2年生の間に3年間の学習を終え、3年生には志望大学の2次試験に備えた学習が進んでいくこともあります。学習内容は学年問わず予習をすることを前提で授業が進んでいきます。ただ、自由度が高い校風なため、課題の量が少なく、自主的に進めていく必要があります。 日々の授業フォローや早めの受験準備に備えた苦手科目の底上げなど、ご希望に合わせた学習プランを提案しています。

科目 教材
英語 CROWN、Vision Questなど(学年によって異なります)
数学 Advancedなど(学年によって異なります)

その他の対応高校

  • 明和高校
  • 菊里高校
  • 千種高校
  • 長久手高校
  • 旭野高校
  • 名東高校
  • 天白高校
  • 緑高校
  • 豊田北高校
  • 豊田高校
  • 安城東高校
  • 時習館高校
  • 豊橋東高校
  • 愛知淑徳高校
  • 東邦高校
  • 愛知高校
  • 椙山女学園高校
  • 金城学園高校
  • 聖霊高校
  • 光ヶ丘女子高校
  • 藤ノ花女子高校
  • ・・・など愛知県内全ての高校
科目 教材
英語 ELEMENT、Perspective、PRO-VISION、スクランブル、Next Stageなど
数学 フォーカスゴールド、黄・青チャート、クリアーなど