学校別対策|徳島県の中学校

アクシスでは、徳島県のすべての中学校にお通いの方を対象に、
学校の成績アップに向けた地域密着の個人別対策を行います。

徳島市内および近郊の市町村の中学校で使用している教科書に準拠した教材を使用し、学校と本人の理解度に合わせた進度で授業を進め、定期試験での得点アップをめざします。 また、徳島の高校入試において、出願の際、志望校の合格判定の目安となる重要なテストの1つに、県内統一で行われる「基礎学力テスト」があります。中3生は10月、11月、1月の計3回、中1生・中2生は2月に実施される「基礎学力テスト」に向けても対策を行っていきます。

徳島県内公立中学校

例えば、城東高校を目指すなら、5教科全てでの高得点を取るための対策はもちろん、合格者招集日に実施されるコース・クラス分けテストでの英語・数学・国語の難度が高い問題に対する対策をする必要があります。また、他の公立高校普通科高校を目指すにしても、5科目の対策をしっかりしておく必要があります。アクシスでは学校進度に合わせた対策はもちろん、長期休暇の時には苦手教科の克服や、志望校別の対策も行っています。学校の定期テストで高得点を取り、その先の高校入試を見据えた学習提案をいたします。

科目 教材
英語 NEW HORIZON(東京書籍)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 未来へひろがるサイエンス(啓林館)
社会 中学生の地理(帝国書院)、中学社会 歴史(教育出版)、中学社会 公民(教育出版)

鳴門教育大学附属中学校

城東高校数理コースや徳島市立高校理数科を目指すなら、5教科全てで高得点を取らなければなりません。また、城東高校においては、合格者招集日に実施されるコース・クラス分けテストでの英語・数学・国語の難度が高い問題に対する対策をする必要があります。また、他の公立高校普通科高校を目指すにしても、5科目の対策をしっかりしておく必要があります。アクシスでは学校進度に合わせた対策はもちろん、長期休暇の時には苦手教科の克服や、志望校別の対策も行っています。学校の定期テストで高得点を取り、その先の高校入試を見据えた学習提案をいたします。

科目 教材
英語 NEW HORIZON(東京書籍)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 未来へひろがるサイエンス(啓林館)
社会 中学生の地理(帝国書院)、中学生の歴史(帝国書院)、中学社会 公民(教育出版)

城ノ内中学校

中高一貫校であるため、高校入試はありませんが、英語・数学・理科は、中3の前半には中学内容が終わり、中3の後半からは高校内容に入っていきます。また、数学は他の公立中学校とは違う教科書を用い、カリキュラム・難度も異なります。従って、学校内容に確実についていけるための対策が必要になり、中3の後半から高校内容に入ることを考えると、それまでに中学内容は仕上げていないといけません。アクシスでは、学校進度に合わせて進めていくだけでなく、高校内容にもついていけるよう、中3の夏休みまでに中学内容を確実に理解・定着できるよう学習提案をいたします。

科目 教材
英語 NEW HORIZON(東京書籍)
数学 体系数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 未来へひろがるサイエンス(啓林館)
社会 中学生の地理(帝国書院)、中学生の歴史(帝国書院)、中学生の公民(帝国書院)

徳島文理中学校

徳島文理中学校は中高一貫校であり、中2までで中学内容が終わり、中3からは高校内容に入っていきます。また、授業やテストで取り上げる問題が難しいことが特徴です。従って、速い進度と問題レベルの高さにしっかりついていけるかどうかが、大きなポイントになってきます。アクシスでは、そうした進度に合わせ、知識の定着を図っていきます。また、定期テストや実力テストは、年間予定として出ていますので、そのテスト範囲を考慮して指導を行います。

科目 教材
英語 NEW CROWN(三省堂)
数学 体系数学(啓林館)
国語 現代の国語(三省堂)
理科 未来へひろがるサイエンス(啓林館)
社会 中学生の地理(帝国書院)、新編 新しい社会 歴史(東京書籍)、中学社会 公民(教育出版)

その他対応中学

  • 城東中学校
  • 富田中学校
  • 加茂名中学校
  • 城西中学校
  • 国府中学校
  • 北島中学校
  • 藍住東中学校
  • 藍住中学校
  • 松茂中学校
  • 阿南第一中学校
  • など徳島県全ての公立中学校
科目 教材
英語 NEW HORIZON(東京書籍)
数学 未来へひろがる数学(啓林館)
国語 国語(光村図書)
理科 未来へひろがるサイエンス(啓林館)
社会 中学生の地理(帝国書院)、中学社会 歴史(教育出版)、中学社会 公民(教育出版)