学校別対策|東京都の高校

アクシスでは、首都圏のすべての高校にお通いの方を対象に、基礎力養成・学習の習慣付け・学校の成績アップ・大学受験のための個人別対策を行います。

各高校で使用している教科書・副教材に準拠した教材を使用し、学校進度と本人の理解度に合わせて授業を進め、学校の定期テストの成績アップと大学入試基礎力の養成をめざします。
例えば、英語で苦手な方の多いとする長文問題への対応力は一朝一夕では身につきません。まずは、学校で指定されている「BREAK THROUGH」、「Forest」、「チャート式」、「Next Stage」を使いこなすことから始めます。これらの参考書を使って文法テーマをしっかりとおさえることが長文問題への対応力となります。

都立トップ高校(日比谷・西・国立・戸山・青山・立川・八王子東・新宿など)

難関大学を目指す生徒の多いこちらの高校では、1・2年時の学習量および学習の質が非常に重要です。高校の内容をきっちり習得するとともに、大学入試に向けた自分自身の計画を進めていくことが現役合格の秘訣です。Axisでは志望校や目標から逆算したカリキュラムを一人ひとりに作成して、進めていきます。さらに全国のトップレベルの生徒が同時に受講する講座や、東大・京大をはじめとする現役大学生指導者から授業を受ける講座など、難関大合格に向けたコースをご用意しております。 ※高校の授業についていけない場合は、お早めにお問合せください

都立準トップ高校(小山台・国際・駒場・両国・国分寺・三田・竹早・武蔵・武蔵野北など)

難関私立大学への合格実績の多いこちらの高校では、早めに受験に必要な教科・科目を決め、学習を開始することが現役合格の秘訣です。文系理系が決まっていれば「英語+国語」、「英語+数学」、というように開始できますが、文理選択で悩む場合は「英語」の力をつけておくことが重要です。Axisでは進路指導はもちろん、一人ひとりのカリキュラムを作成し、進めていくことでフォローをしていきます。さらに、全国のトップレベルの生徒が同時に受講する講座や、東大・京大をはじめとする現役大学生指導者から授業を受ける講座など、難関大合格に向けたコースをご用意しております。 またAxisは、推薦入試対策も、特別講座を用意するなど手厚く対応してまいります。高校の学習フォローから大学入試まで、お悩み事はお早めにご相談くださいませ。

都立中堅高校(富士・大泉・小松川・町田・小金井北・日野台・北園など)

GMARCHをはじめ私立大学を志望される方が多いこちらの高校では、「少しずつでも良いので、早い段階で学習量を増やせるか」が合格の決め手となります。まずは高校内での成績・順位を目安にして頑張ってください。ただし、大学受験は高校受験とは異なる点が大きく3つあります。
①全国との勝負である ②浪人生、という強いライバルが現れる ③中学受験をした中高一貫生という強いライバルが現れる
  これらを意識して、いかに早くから開始できるか、が重要です。Axisでは、こういった入試情報はもちろん、高校の学習と入試に向けた実力アップのバランスなど、様々な観点からアドバイスをしてまいります。

私立トップ高校(開成・早慶附属系列高、MARCH附属高など)

難関国立大学・最難関私立大学を目指す生徒の多いこちらの高校では、高校のカリキュラムの習得度が重要になります。Axisでは習得度(現状の実力)により、高校のフォローと大学入試へ向けた学習のバランスを踏まえた指導をしてまいります。さらに全国のトップレベルの生徒が同時に受講する講座や、東大・京大をはじめとする現役大学生指導者から授業を受ける講座など、難関大合格に向けたコースをご用意しております。 高校の学習に苦戦されている場合、お早めにお問合せください。

私立準トップ高校(巣鴨・城北・桐朋・広尾学園・本郷・錦城・創価など)

国立大学・難関私立大学を目指す生徒の多いこちらの高校では、早めに受験に必要な教科・科目を決め、学習を開始することが現役合格の秘訣です。国立か私立か、文系か理系か、はっきり決まっていれば必要な教科での学習を開始できますが、悩んでいる場合は「英語」の力をつけておくことが重要です。Axisでは進路指導はもちろん、一人ひとりのカリキュラムを作成し、進めていくことでフォローをしていきます。さらに、全国のトップレベルの生徒が同時に受講する講座や、東大・京大をはじめとする現役大学生指導者から授業を受ける講座など、難関大合格に向けたコースをご用意しております。 またAxisは、推薦入試対策も、特別講座を用意するなど手厚く対応してまいります。高校の学習フォローから大学入試まで、お悩み事はお早めにご相談くださいませ。

私立中堅高校(成蹊・明治学院・日東駒専附属高など)

難関私立大学を中心に合格実績を出しているこちらの高校では、早めに受験に必要な教科・科目を決め、学習を開始することが現役合格の秘訣です。文系理系が決まっていれば「英語+国語」、「英語+数学」、というように開始できますが、文理選択で悩む場合は「英語」の力をつけておくことが重要です。Axisでは進路指導はもちろん、一人ひとりのカリキュラムを作成し、進めていくことでフォローをしていきます。さらに、全国のトップレベルの生徒が同時に受講する講座や、東大・京大をはじめとする現役大学生指導者から授業を受ける講座など、難関大合格に向けたコースをご用意しております。 またAxisは、推薦入試対策も、特別講座を用意するなど手厚く対応してまいります。高校の学習フォローから大学入試まで、お悩み事はお早めにご相談くださいませ。